2014年1月23日

Windows 8.1 タブレット「Dell Venue 8 Pro」レビュー(2) スペック確認、ベンチマークテスト

Dell Venue 8

Dell Venue 8 Amazon


DELLの Windows 8.1 タブレット「Dell Venue 8 Pro」をAmazonで購入しました。 レビューその1からのつづきです。 今回はスペックを確認しつつ、ベンチマークテストをしてみました


スペック確認

画像名

Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレットの詳細 Dell


購入した「Dell Venue 8 Pro」のスペックです。 Windows機としてはインターフェース類が極端に少ないです。 USB端子はmicroUSB(On-The-Go対応)が1つだけです。 別売りの変換アダプター(例:Dell Micro USB to USBアダプタ:879円)を用意すれば、USB周辺機器が使えます。 直接「Dell Venue 8 Pro」に接続しても反応しません。 SDカードスロットはmicroSDのみ対応。  オプションになりますが、SIMにも対応してます。 DELL直販サイトで購入時に選択できるようですが、今(2014年1月23日)確認したところ、SIMの選択項目は見つかりません。



Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット

OSはWindows 8.1(32ビット版)。 PCは今や64ビット版OSが主流ですが、32ビット版でも使い勝手は同じです。 64ビットのほうがメモリをたくさん利用できますが、「Dell Venue 8 Pro」はメモリの増設ができないので関係ありません。



PDF

32ビットOSですが、標準ではPDFのサムネイル表示はできません。 Adobe・・・放置しすぎ。 開発陣営はWindowsを使っていないんでしょうね。



対処方法
私的博物展示館: 自炊本 pdfのサムネイルが表示されない Win7 64bit 対策実践記



アプリ Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット アプリ Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット

購入時にインストールされてるアプリ一覧。 デスクトップ側はまっさらです()。 サードパーティ製のアプリでインストールされてるのはWindowsストアアプリのものが中心です。 現時点では日本では使えないPC版「Kindle」アプリが表示されてます。 もちろん日本のAmazonアカウントではログインできません。

Windowsストアアプリ版Kindleの日本語版が登場しないのはなぜか、というbiacさんの考察 - Togetterまとめ
電子書籍(kindle)も読める8インチWindowsタブレットに死角なし!?BlueStacksでAndroidの上位互換化!Androidタブレットの終焉か


「Dell Venue 8 Pro」はWindowsディスクが付属してません。 代わりにDELL Backup&Recoveryからリカバリー用の再インストールディスクの作成が可能です。 USB変換ケーブルが手元に届いたら試してみます。
※追記: 変換ケーブルが届きました →「再インストールディスクを作成しました」ですよ。



Dell Venue 8 タスクマネージャー

CPUはAtom Z3740D1.33GHz、最大1.83 GHz)。 4つの頭脳で4つの仕事を同時にこなす、4コア4スレッドのCPUです。 Atom 系なので、Core iシリーズと比べるとパワーは低めです。 その代わり省電力で、バッテリーが長持ちします。 今のところ期待したほどサクサクではないなという印象です(期待値が高すぎたのです)。 でも実用的な速度ではあります。 ※IEでのウェブ閲覧はサクサクです。 Chromeだとスクロールや表示が少しもたつきます。



Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット

ストレージはeMMC。 容量は64GB。 初期状態でユーザーが使える領域は約40GBです。



Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット

Speccy」を使ってPCのシステム情報を表示

グラフィックは・・・表示されてねえ! ですが、インテルHDグラフィック(CPU内蔵)です。

ベンチマーク


Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット

WIN SCORE SHARE


Windows8.1から『Windows エクスペリエンス インデックス』が廃止されました。 そこでフリーソフト「WIN SOCRE SHARE」を使ってスコアを表示してみました。 これによるとグラフィック(2D)が一番低いスコアです。 ゲーム用グラフィックもイマイチの数値。 とはいえ9月にお借りした「ThinkPad Tablet 2」と比べるとスコアは全体的にアップしてます。



Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット

CrystalDiskMark」、「CrystalMark 2004R3」、「HDBENCH


ディスク速度は遅め。 実用的な速度ではあるものの、ディスクトップ側でいまま使ってきたWindows用ソフトを動かすと、少しモッサリしてる感は否めません。 しかし、ModernUI側(Windowsストアアプリ)はサクサク動作します。 IEでウェブ閲覧する場合もサクサク。 なので、サブ機として大らかな心で接してあげれば結構平気です(今のところはね)。


2014年5月1日追記: BIOSをアップデートしたらディスク読込速度が2倍になりました。 →「BIOS をアップデートしました 〜SSD(eMMC)の読込速度が2倍にUP!」 

BIOSのアップデートと、「Windows 8.1 Update」を適用したせいか、体感速度はこの記事を書いた当時よりも随分改善した気がします。



参考
DirectDrawとは
OpenGL
ベンチマークCrystalMarkの[ALU],[FPU],[MEM],[HDD],[GDI],[D2D],[OGL]という指標の意味



Dell Venue 8 スト4ベンチ

カプコン、WIN「ストリートファイターIV」PCの性能を測るベンチマークソフト


無謀だと知りつつゲームのベンチマークテストを実行してみました。 結果はこのとおり。 マシンスペックを必要とするゲームは本機では遊べません。



他のPCのベンチマーク
10.1 インチ Windows8タブレット「ThinkPad Tablet 2」
ハイブリッドPC(2in1 PC)「HP ENVY x2」
DELLのウルトラブック「XPS 13」




その3へつづく

・レビューその1に戻る




リンク さくら

Dell Venue 8 Pro DELL 製品情報&直販サイト

DELL 楽天市場店Yahoo!店


Dell Venue 8 Amazon

Dell Venue 8 楽天

Dell Venue 8 Pro (64G)・Office Personal付 価格.com

Dell Venue 8 Pro ヤフオク



関連記事 さくら これまた

DELL、Windows8 タブレット「Latitude 10」をお借りしました。 〜バッテリー交換ができる薄型タブレット

10.1 インチ Windows8タブレット「ThinkPad Tablet 2」をお借りしました。 〜タッチ操作+ペン(筆圧感知機能付き)対応のタブレットPC

7インチAndroidタブレット「Nexus7(2013)」を購入しました

Haswell搭載、手のひらサイズのデスクトップPC 「Diginnos Mini NUC-W5」をお借りしました。









リサーチリンク

タブレットPC の ベストセラー Amazon

タブレットPC 売れ筋ランキング 楽天

タブレット端末・PDA 人気ランキング 価格.com