2014年2月8日

Windows 8.1 タブレット「Dell Venue 8 Pro」レビュー(7) 液晶チェック 〜視野角が広く、色味も綺麗、最高輝度が高く直射日光下でも見やすい


Dell Venue 8 Pro 液晶

Dell Venue 8 Amazon


DELLの8インチ型 Windows 8.1 タブレット「Dell Venue 8 Pro」をAmazonで購入しましたので、使いながらレビューしています。 その1その2その3その4その5その6からのつづきです。



「Dell Venue 8 Pro」の液晶は、8インチ型(解像度:1280×800ドット)です(光沢あり)。 IPS方式を採用してて視野角が広く、どの角度から見ても色の変化が少なめ。 おかげで画像(写真)が見やすいです。 色味も適切で(調整は必要ですが)、写真編集作業にも十分使えます。 画面サイズが8インチと小さいので細かな部分が見づらくなるのですが、そこはサブだと割りきって使ってるせいかあまり不満は感じません。



液晶チェック


まずはTechPCvg(フリーウェア)を使って液晶の色味や視野角を確認してみました。 ※下図はカメラで撮影したものです。 実際に目で見たときの印象とは若干異なります。



Dell Venue 8 Pro 液晶

良好な結果です。 上写真ではグレースケールの暗い部分がつぶれがちに見えますが、実際にはしっかり判別できるレベルで表示できてます。 IPS液晶なのでどの角度から見ても色変化は少ないです。 極端な角度から確認すると変わってしまいますが、これは前面に液晶保護ガラスがある関係上、仕方ありません。



液晶輝度を最高にすると直射日光下でも見やすいです。 野外で使うときに助かります。



液晶輝度は自動調整してくれますが暗くなりがち。 なので、私は手動で調整してます()。 この自動輝度調整の「微調整」ってできないんでしょうかねえ?



Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット 縦表示Dell Venue 8 Pro Windows 8.1 HDタブレット

横表示と縦表示


今のタブレット端末には当たり前のように搭載されてる画面の自動回転機能。 「Dell Venue 8 Pro」にももちろん付いてます。 縦表示にすると横幅は800ドット。 横幅のひろいページははみ出ます(上右図)。 ・・・でもModernUI側のIEで表示すると横幅はキチンと収まります()。 ピクセル的にははみ出るほうが正解なのですが。 



タッチの精度・感度も良好。 Windowsストアアプリの地図を操作する限り、Nexus7(+Googleマップ)よりも、タッチ操作の精度・感度が高いように感じます(体感ですが)。 デスクトップ側も画面のスクロールやウィンドウの移動・閉じる程度なら指タッチ操作が可能です(細かなことをしようとすると誤作動しやすくなります)。




その(8)へつづく

・レビューその1その2その3その4その5その6に戻る




リンク さくら

Dell Venue 8 Pro DELL 製品情報&直販サイト

DELL 楽天市場店 Yahoo!ショッピング店

Dell Venue 8 Amazon

Dell Venue 8 楽天

Dell Venue 8 Pro (64G)・Office Personal付 価格.com

Dell Venue 8 Pro ヤフオク



関連記事 さくら これまた

DELL、Windows8 タブレット「Latitude 10」をお借りしました。 〜バッテリー交換ができる薄型タブレット

10.1 インチ Windows8タブレット「ThinkPad Tablet 2」をお借りしました。 〜タッチ操作+ペン(筆圧感知機能付き)対応のタブレットPC

7インチAndroidタブレット「Nexus7(2013)」を購入しました

Haswell搭載、手のひらサイズのデスクトップPC 「Diginnos Mini NUC-W5」をお借りしました。









リサーチリンク

タブレットPC の ベストセラー Amazon

タブレットPC 売れ筋ランキング 楽天

タブレット端末・PDA 人気ランキング 価格.com







次の記事へ 前の記事へ