2007年02月16日

ワットチェッカー購入したので、家電やPC(パソコン)の消費電力を測って、電気代を計算してみました


ワットチェッカー Amazon


家電やPCの消費電力や電圧、電流などを測定してくれるツール「ワットチェッカー」を購入しました。 Amazonでの価格は5000円前後。 消費電力がわかると電気代が計算できます。


画像名 画像名

TAP-TST5【ワットチェッカー】8種類の測定ができる検電器。 サンワサプライ株式会社


2016年1月21日追記:消費電力や1日の電気代を簡単に確認できる検電器「ワットモニター」を購入しました。


購入のいきさつ

 

我が家には停電になっても電気をPCに供給してくれる「UPS」があります。 このUPSがいざという時に供給してくれる電力は300wまで!


・・・!?


購入したばかりのニューマシン「HP xw4400/CT Workstation」の電源は450wクラス、CPUの消費電力は65w。 電源が450wだからといっても、それがそのまま消費電力になるわけじゃないのですが(CPUも同様)、じゃあ実際にどのくらいの電力を消費しているのか気になります。 ・・・と、いうか、いざという時にUPS様はちゃんと保護してくれるんだろうか??? 心配です。 心配なのでPCの消費電力をしっかりと知りたくなったのです。

計測方法と計算方法

測定方法はコンセントにワットチェッカーを挿して測定したい機器をワットチェッカーに繋ぐだけ。

計算方法は(↓)こちらのページを参考にしました。

■ 動画エンコードは電気代がかかる!パソコンや周辺機器の年間の電気代はどれくらい?


第1料金、第2料金、第3料金とかあるのですが、それは無視。 我が家の電気請求書から値段÷使用量電力でワット数/時間を計算すると記事(↑)と同じく1kW時当たり19円66銭でした。

 

追記: 今月の明細で計算したら19円23銭でした。



さっそく計測開始

厳密に計算するのは忍耐的に不可能なので、ひとつの目安として見ていただけたらと思います。


○ 「HP xw4400/CT Workstation

・起動直後 174W以下
・アイドル中 96W前後
・ブラウザでHPを30個一気に開く 120W前後
・CPU100%の処理 137W以下
・スタンバイ 1〜2w (1Wと2Wを交互に繰り返す)
メモリ増設後の消費電力はこちら


120W × 12時間 × 365日 = 525600W時間
1.5W × 12時間 × 365日 = 6570W時間
1年間の電気代 約10462円


○ 「Cintiq 21 UX

・起動直後 40W前後
・起動中 53W
・スタンバイ 1W以下


53W × 12時間 × 365日 = 232140W時間
1W × 12時間 × 365日 = 4380W時間
1年間の電気代 約4650円


マシン性能を目いっぱい使ったとしても合計消費電力は200W以下でした。 いざというときにUPS様もしっかり保護してくれる範囲内です。 ほっ。 スタンバイ中の消費電力も意外と低くて安心しました。


他のPCの消費電力

各PCの消費電力(一覧)

各PCの1年間の電気代

家電やPC周辺機器消費電力


○ 「HS-D250GL」NAS

・起動直後 27W
・通常 14W(待機中、駆動中かわらず)
・電源OFF 1W


14W × 24時間 × 365日 = 122640W時間
1年間の電気代 約2411円

NASは付けっぱなしにするのがデフォルト。 もうちょっと低くなったら嬉しいなあ。



○ 「ボスマスター

・ラジオ 4W
・再生 3W
・待機 2W


4W × 6時間 × 365日 = 8760W時間
2W × 18時間 × 365日 = 13140W時間
1年間の電気代 約431円

さすが、ゼロスピンドル! 省電力だね。



○ 「ハロゲンヒーター」

・274W前後



274W × 10時間 × 30日 = 82200W時間

30日間の電気代 約1616円

ハロゲンヒーターは期間限定なので1ヵ月(30日)で計算しました。 300Wと表示されているのに計測したら274Wでした。 良かったのか悪かったのかは不明。 暖かいから気にしていませんが。


○ 「ミニコンポ」

・起動 30W

・通常 22W

・動作時 24W

・MD再生 23W



23W × 5時間 × 365日 = 41975W時間

1年間の電気代 約825円



追記
エアコン(冷房)の消費電力を測って電気代を計算してみました。
エアコンのドライ(除湿)運転時の消費電力を計測してみました
エアコン(暖房)の消費電力を測って電気代を計算してみました 2008/12/19
サイクロン掃除機「EC-VX1」の消費電力を測ってみました。 2008/05/09

部屋干しにかかる電気代を計算してみました。 2008/07/01
PC用スピーカー Z-10の消費電力を測ってみました。 2008/07/14
オーディオ機器の消費電力を計ってみました。 2008/11/22
「NAS、FAX、コードレス電話、無線ルーター、ADSLモデム」+UPSの消費電力は32W 2008/12/20
LOOX T70MNのHDDをSSDに換装してみましたので消費電力を測ってみました 2009/03/30
電気ポットは年間で約1万6188円も電気代がかかってる!? 2010/04/04

まとめ

計算してみると電気料金って意外と安いなあと感じました。 ・・・が、それが落とし穴! チリも積もって山となる。 家中のコンセントには何十台と電子機器が繋がっているのでその待機電力だけ(またはコンセントに繋がっているだけ)でも年間1万円以上消費していると実感しました。 我が家では一応節電タップを利用しているので、そのスイッチはこまめに消そう・・・か、どうしようか・・・だって面倒だし・・・いや、気が付いたら消そう! ・・・消すかな?

 

そんな、「しまった、知らなくて良い事を知ってしまった!」という面倒感で満たされました。 ・・・いや、でもワットチェッカーは面白いですね。 待機電力という見えない敵も見えたし。 今後もいろいろ測ってみようと思ってます。





リンク さくら

ワットチェッカー Amazon

節電タップ Amazon


年間一万円も?! 待機電力はあなどれない!

電気代の節約術「待機電力をカット」節電対策もコレで完璧!/男の節約道