2011年03月04日

ねんりん家の季節限定バームクーヘン「桜の国のマウントバーム」を頂きました



P1370666

桜の国のマウントバーム 焼き菓子バームクーヘン ねんりん家


Fans:Fansの「株式会社グレープストーン - 新製品「桜の国のマウントバーム」30名様プレゼントキャンペーン」に当選しました。 やったうれしー!! 



ねんりん家といえば

去年、羽田空港内で食べた「ホットバームクーヘン」。 これが衝撃でした。 その名のとおり温めたバームクーヘンなんですが、フワフワの食感とほどよい甘さで反則級の美味しさだったんですよ! お店のディスプレイも特徴的だし、一発で名前を覚えちゃうよね。



DSCF3041 DSCF3039-1

羽田空港内にあるCAFE'ねんりん家


今回頂いたバームクーヘンはこれではなく、2月18日に発売された季節限定の「桜の国のマウントバーム」。 春限定の商品です。 種類は違いますが、あのカフェで食べた味が忘れられないので否応なく期待は高まります。 まるごとカブリつきたい衝動をおさえつつじっくりいただきます。



詳細は以下より

 桜の国のマウントバーム



P1370629

頂いたのは「桜の国のマウントバーム 1本」。 税込735円(本体価格700円)。 春っぽいパッケージですね。 箱のサイズは7×18.5×6僉



P1370657 CIMG1307

雰囲気は完全に 和風 です。 バームクーヘンなのに 和風 ! 高級菓子のような佇まいです。 右図は原材料を確認しているところ。 マーガリン、ショートニングが使われてないので安心です。


原材料:砂糖、卵、小麦粉、植物油脂、バター、アーモンドパウダー、水あめ、でん粉、還元水飴、オリゴ糖、脱脂粉乳、食塩、桜葉抽出エキス、洋酒、大豆たん白分解物、トレハロース、香料、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、着色料(コチニール紅麹、カロチン)、酸味料



んな、こまけぇーこたぁーどうでもいいのでー、袋を開けます



P1370712

桜の国のマウントバーム登場。 ほのかに桜の香りがします。 上部には砂糖がまぶしてあり見るからに美味しそう!



P1370683

横から見た図。 マウントバームを縦にカットしているのでバームクーヘンには見えないですね。 ミルフィーユっぽいですか? 不思議な姿です。 見てるだけでヨダレが・・・。



CIMG1132

では、いただきまーす!



CIMG1129 P1370828

うん、美味しい! 砂糖がまぶしてある上部はカリッとしています。 桜の香りがするのでなんとなく桜餅を連想します。 春っぽくて良いじゃないですか。 見た目も良いし、贈り物やおみやげに最適だと思います。



CIMG1138

個人的な感想をいえば、カフェで食べた「ホットバームクーヘン」とは違ってて、少し拍子抜けしました。 「ホットバームクーヘン」が反則級の美味しさだとしたら、こちらは普通の美味しさです。 そしてかなり甘め。 がっつり味わうというよりも、お茶を飲みながら雰囲気を楽しむ方向のお菓子かもしれません。 春だからそれもいいよね。



とか言いつつも

反則覚悟で少し温めてみました。 そしたらね・・・美味い!! これだよ!これ! 風味はそのまま、甘さが抑えられ、フワフワとした食感が最高! 砂糖が溶けて見た目が少し悪くなりますがこれぞ「ホットバームクーヘン」。 これオススメ。



温めたら美味しすぎて一瞬で食べきってしまいました。 ごちそうさまでした。



「桜の国のマウントバーム」の取り扱い店舗は以下のとおりです。



和のねんりん家

・JR東京駅店八重洲中央口改札内 ・JR東京駅構内ギフトガーデン南通路店 ・羽田空港第1ターミナルビル特選和菓子館 ・羽田空港第2ターミナルビル東京食賓館時計台3番前


ねんりん家

・大丸東京店 ・大丸浦和パルコ店 ・松坂屋銀座店 ・西武池袋店 ・そごう横浜店 ・羽田空港 第2ターミナル店(出発ゲート内)

詳しくはねんりん家のサイトを御覧ください



残念ながら現時点では通信販売はおこなっていません。 購入するには実店舗に行くしかありません。 桜の国のマウントバームは4月中旬までの季節限定商品です。 もし機会がありましたらどうぞ体験してみてください。



リンク とくみつ録どれどれ

焼き菓子バームクーヘン ねんりん家

桜の国のマウントバーム 焼き菓子バームクーヘン ねんりん家



関連記事 とくみつ録用これまた

モンテール「つかのまDOLCE(ドルチェ)」試食イベントに参加してきました

お菓子を大人買いしてみました。










ジャンル: