2012年03月31日

三菱ブルーレイディスクレコーダー「DVR-BZ260」の体験イベントに参加してきました。 〜メカに詳しくない人でも簡単に使えるレコーダー



ブルーレイ DVR-BZ260

三菱ブルーレイディスクレコーダー「DVR-BZ260」 三菱電機


24日(土曜)、三菱電機のブルーレイディスクレコーダー「REAL(リアル) DVR-BZ260」の体験イベントに参加してきました。 メカに詳しくない人でも簡単に操作できるように設計されたレコーダーです。 ダブルチューナー搭載、HDD容量は500GB(外付けHDD対応)、3月26日に発表されたばかりの新製品です。 発売は4月下旬予定。



実は私はこのジャンルに弱いです。 なぜならテレビを観る習慣がなく、レコーダーなんて普段使ってないから! 逆に妻はテレビをよく観てます。 ケーブルTVも契約してます(ただしメカ音痴)。 そんな妻から「レコーダーを買い換えたいんだけど」と相談されますが、私にはサッパリわかりません。 今回、この体験イベントに参加してみて「それ、いいねー!」の連続だったので、妻に「DVR-BZ260」を薦めてみようかと思ってます。



※このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)



詳細は以下より

 イベントに参加するために東京駅へ



P1540879b

3月24日(土曜日)、イベント参加のために東京駅に向かいました。 この日の天候は雨。 結構寒かったです。 集合場所は東京ビル内。 イベントは13時〜15時の予定です。



画像名

イベント会場の東京ビル


イベント終了後は、雨も止み、晴れ間が出てました。 気持ちのいい空でした。 この写真はその時の様子です。



 なにこれ?



ブルーレイ DVR-BZ260


今回体験したのは、三菱のブルーレイディスクレコーダー「DVR-BZ260」です。  ダブルチューナー搭載、HDD容量500GB(外付けHDD対応)。 4月下旬発売予定で、店頭予想価格は8万円前後とのこと。



本機の特徴はこれ



ブルーレイディスクレコーダー「DVR-BZ260」

操作が簡単で使いやすい



取扱説明書をみなくても、誰でも高機能を使いこなせる商品を目指して開発されてます。 メカに詳しくない人でも、ウェルカムなブルーレイディスクレコーダーです。



使いやすさのポイント

1) テレビ、レコーダー[一体型] 両面リモコン

2) 外付けHDD追加後も操作感は同じ

3) 予約アシスト機能

4) 音声での操作ガイド



順番に紹介いたします



 (1)テレビ、レコーダー[一体型] 両面リモコン


ブルーレイ DVR-BZ260

「DVR-BZ260」は使いやすさを重視して、レコーダーのインターフェースである、リモコンにこだわってます。 それがこれです(↓)



ブルーレイ DVR-BZ260 ブルーレイ DVR-BZ260

(左)テレビ用 (右)レコーダー用


テレビ用とレコーダー用がひとつになった一体型です。 ※テレビは三菱製だけでなく、各社のものに対応してます。 表裏のボタンは誤作動を防ぐためセンサーを内蔵上にした面のみ反応します。 賢い!



ブルーレイ DVR-BZ260

薄い


シート状のボタンには溝がなく、汚れが内部に入り込みません。 掃除も簡単。 表面はペットボトルにも使用される素材なので丈夫です。 よく使うキーは大きく表示されてて見やすいです。



そして、再生ボタンを1回押すだけで、ビデオ入力切替と同時に録画番組を再生してくれます。 デザインはもちろん、使い勝手もいろいろ工夫されたリモコンです。



リモコンについてはまた別記事でレポートいたします。



DVR-BZ260 機能紹介「くるっとリモコン」



 (2)外付けHDDを追加しても内蔵HDDと同じように使える


ブルーレイ DVR-BZ260

外付けHDDを接続できます。 ※接続HDDは1台のみ(登録は8台まで) 追加しても操作感は内蔵HDDと同じです。 番組予約時に「内蔵HDD」にするか「外付けHDD」にするかという選択肢はありません。 これはユーザーが迷わないための処置です(説明図



ちなみに、

「内蔵HDD」→「外付けHDD」へレコーダーが自動的にムーブした場合、ダビング10の回数は減りません。



三菱ブルーレイディスクレコーダー/DVR-BZ260 機能紹介「残す」



 (3)予約アシスト機能


ブルーレイ DVR-BZ260

ユーザーが録画した番組のジャンル、出演者、再生履歴などを解析し、オススメの番組をピックアップする機能が付いてます。 提案の機能です。 予約はユーザーが決定します



DVR-BZ260 機能紹介「録る」



 (4)音声での操作ガイド


ブルーレイ DVR-BZ260

操作を音声でガイドしてくれます。 取扱説明書をみなくても大丈夫(なハズ)



DVR-BZ260 機能紹介「音声ガイド」




 その他



ブルーレイ DVR-BZ260

瞬間電源ON!


起動が速いモードを用意してます。 消費電力を抑えるため、テレビの電源は入っているときだけ、待機モードになります。 ※待機時間はレコーダー任せにしてもいいですし、ユーザーが設定することもできます。



ブルーレイ DVR-BZ260

再生アシスト

録画した番組が増えるとリストの中から選択するのが面倒になります。 ジャンル別に表示して探しやすくなる機能を搭載してます



1.3倍スマート再生

ニュースなど短い時間でチェックできる機能です。 時間がないビジネスマンにはありがたい機能です。



簡単ダビング

メカの操作が苦手な方をターゲットにした機能です。 Blu-ray Discを挿入してダビングしたい番組を選択すると、一発でダビングできます。 その際、画質はレコーダー任せです。 操作が簡単なところが利点です。



奥行きが短いデザイン

薄型テレビに合わせてレコーダーの奥行きも短くしました。 業界トップクラスとのこと。



ブルーレイ DVR-BZ260

確かに短い






その(2) 三菱電機の家電は使いやすさを追求してます というお話 へつづく






リンク さくら

三菱ブルーレイディスクレコーダー/DVR-BZ260 三菱電機 製品情報


購入先

Amazonで探す楽天で探す価格.comで探すヤフオクで探す



関連記事 とくみつ録用これまた

AQUOS「クアトロン」を体験してきました

8コアCPU搭載「Phoenix(HP h9-1170jp)ダブル地デジモデル」

21.5インチ、液晶一体型デスクトップPC「HP Omni 200PCシリーズ 2011 地デジモデル」

テレビでインターネットが楽しめる「ブラウザBOX」



----------------------------

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたイベントに参加して書かれています。 本イベントへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。本イベントに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

----------------------------






ジャンル: ■ 家電