2013年03月06日

DELL、Windows8 タブレット「Latitude 10」レビュー(5) 起動時間、体感速度、液晶、騒音、内蔵スピーカーの音質をチェック



DELL Latitude 10 音楽

Latitude 10(個人向け) (ノートパソコン&タブレット ページ) DELL


DELLの10.1インチ Windows8 タブレット「Latitude 10」をお借りしました。 スペックはこんな感じです。 レビュー その1その2その3その4からのつづきです。



今回はWindowsの起動時間、体感速度、液晶、騒音(ノイズ)、内蔵スピーカーの音質なんかをチェックしてみました



詳細は以下より

 

 起動時間




電源を入れて、Googleアプリを起動 > 検索 > その結果が出るまでの時間を調べてみました。 上の動画がその様子です。 結果は動画をご覧の通り



32秒



でした。 高速SSDを搭載したノートPC並の速度です。 速いです。 最近のPCは基本的にスタンバイで使うことになるので、起動速度はあまり気にならないかと思いますが、 Latitude 10 はWindows8(32bit版)のせいなのか、スタンバイから復帰したとき、たまに不安定なときがあるので、起動(再起動)速度はわりと重要です(ハッキリした原因はわかりません)。 ※不安定といってもOSが落ちるほどのものではなく、アプリの挙動が変になる程度です。



他のPCの起動時間

SSD搭載、ハイスペックなデスクトップPC「HP Pavilion HPE 380jp 」

約25秒 SSD搭載機

DELL「XPS 13 Ultrabook」

約28秒 SSD搭載機

【Windows8】11.6インチ・ハイブリッドPC「HP ENVY x2」

約33秒 eMMC搭載機

HP ENVY14-3100 SPECTRE

約36秒 SSD搭載機

ハイスペック・デスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC e9380 春モデル」

約44秒 HDD搭載機

12.5型 スタイリッシュ・ノートPC「IdeaPad U260」

約1分4秒 HDD搭載機

ハイエンドすぎるモバイルノートPC「 VAIO Zシリーズ 」

約1分5秒 クァッドSSD搭載

【6コア】省スペース型デスクトップPC「HP Pavilion s5-1030jp」

約1分13秒 HDD搭載機


PCの起動時間 一覧



 体感速度




スペックはネットブック並ですが、ウェブ閲覧やModern UIの体感速度は非常に快適です。 YouTubeのFullHD動画(1080p)も普通に再生できます(ネット回線に左右されます)。 閲覧系はかなり快適です。



デスクトップ側(今までのソフトウェア)はやはり起動や動作が少しモタモタした印象です。 ちょっとした動画や写真の編集は平気ですが、大きなファイルの編集を長時間してるとストレスが溜まるかと。 メモリを2GBしか搭載してないせいか不安定になることもあります。 負荷がかかる作業はメインPCに任せたほうが無難です。



DELL Latitude 10 CPU使用率100%を目指して

恒例の負荷をかけてCPU使用率を100%にしてみました。 上画像はその時の様子です。



・Windows7付属のサンプルHD動画(1280*720ドット) 4個同時再生

GOMPLAYERで再生



これでCPU使用率99%になりました。 何をしても100%には達せず。。。 CPU的には動画は4つ同時再生が可能ですが、再生はカクカクします。 スムーズに再生するには2つ同時が限界でした(CPU使用率60%くらい)。



 液晶



DELL Windows8 タブレット Latitude 10

タッチ操作に対応した10.1インチのグレア(光沢)IPS液晶です。解像度は1366 x 768ドット。 視野角が広くて、発色が綺麗な液晶です。 Nexus7(IPS液晶搭載)などと比べて、色のバランスが良いです。



DELL Latitude 10 液晶確認

TechPCvg(フリーウェア)を使って液晶の色味や視野角を確認してみました。 ※上図はカメラで撮影したものです。 実際に目で見たときの印象とは若干異なります。



結果は良好。 どの角度から見ても色変化を感じません(極端な角度からだと変わるけど)。 上写真(1)上からの画面中央が明るいのはカメラに撮った時にモアレが発生したせいです。 肉眼で見て液晶輝度にムラは感じません。 暗い部屋で確認するとグレースケールの暗部が潰れますが(上写真の矢印部分)、明るい部屋で確認すると問題ありません。



撮影した写真をその場で編集や色確認したいときに使えそうです。 ※直射日光下では液晶画面がとても見づらいですので、日陰とかでね



 騒音



冷却用のファンはありませんし、回転系の機器は内蔵されてませんので、無音です。 ノイズも全く聞こえません。



 内蔵スピーカーの音質



Latitude 10 背面

スピーカーを裏面に搭載してます。 録画してたアナログ時代のテレビ(MP4)を再生したり、Radiko(ラジオ)を聞くには十分の音質です。 人の声はとても聞きやすいです。 タブレット端末としてはかなり高音質なスピーカーだと言えます。



とはいえ、スピーカーとして評価する場合は、やはり外付けスピーカーには音質は敵いません。 音楽鑑賞するには少し物足りません。 低音が不足してます。 @yamatokkouさんのリクエストで、この動画の音質チェックをしてみましたが、音の立体感や迫力など皆無です。 ミサイルが飛んでいく感じなど表現しきれてません。 YouTubeだから音質が悪いのかな?と手持ちの動画で試してみましたが、やはり同じ印象でした。 他にも環境音など試してみましたが、臨場感少なめで他人ごとのような音です。



音にこだわりをお持ちの方は外付けスピーカーを自前で用意した方がいいかと思います。 



DELL Latitude 10 音楽

イヤホン:NW-STUDIO PRO


イヤホンで音楽を聴く場合、音質はイヤホンに左右されます。 私が愛用してるNW-STUDIO PROなどで聴くとかなり音質良いです。 イヤホンを抜くと本体(内蔵スピーカー)から音楽が聴こえます。 iPod touch 5th などはイヤホンを抜くと音楽再生がストップします。  Latitude 10 はとっさに音楽再生をストップする方法がないので、イヤホンを抜くと音楽が止まってくれたほうが便利なんですけどねえ。 ※とはいえ、移動中に Latitude 10 で音楽を聴きたいという需要がどのくらいあるのかわかりませんが ちなみに画面を消しても(スタンバイにしても)音楽の再生は止まりません(Modern UIのミュージックで再生してる場合)。 





その(6)へつづく

その1その2その3その4へ戻る





リンク さくら

Latitude 10(個人向け) DELL

ドッキングステーション DELL

Latitude 10タブレット向け2セルバッテリー


ノートパソコン&タブレット ページ DELL

DELL 個人TOP DELLトップページ

DELL 楽天市場店Dell Yahoo!店



関連記事 さくら これまた

【Windows8】キーボードを外してタブレットとしても使える11.6インチ・ハイブリッドPC「HP ENVY x2」をお借りしました

DELLのウルトラブック「XPS 13」をお借りしました

Googleの7インチAndroidタブレット「Nexus 7」を購入しました


ガラス仕立ての綺麗な14インチ型Ultrabook 『HP ENVY14-3100 SPECTRE』 をお借りしました

【Windows8】ドスパラの14インチUltrabook「Note Altair F-11」をお借りしました



リサーチリンク

ノートPCのベストセラー Amazon

週間売上ランキング(ノートパソコン) 楽天

ノートパソコン 売れ筋商品ランキング  Yahoo!ショッピング

ノートパソコン 売れ筋ランキング 価格.com



Olasonic USBパワードスピーカー (ノーブルブラック) TW-S5B
レビュー平均:4.24.2点 (46人がレビュー投稿)
5.05.0点 低音の鳴り具合が予想以上によい
5.05.0点 評判通りの逸品
5.05.0点 コンパクトでもしっかり聴ける
発売日:2012-11-01
by 通販最速検索 at 2013/03/06



※ 実機をお借りしてレビューしています。 記事の内容にメーカーや第三者の関与は一切ありません。 メーカーより掲載料などはいただいてません。 基本的に私が実際に使ってみた個人的な感想です






ジャンル: DELL Latitude 10