2013年03月09日

DELL、Windows8 タブレット「Latitude 10」レビュー(6) バッテリー駆動時間、消費電力、カメラなどをチェック



DELL Windows8 タブレット Latitude 10

Latitude 10 (Ultrabook & タブレット 製品一覧) DELL


DELLの10.1インチ Windows8 タブレット「Latitude 10」をお借りしました。 スペックはこんな感じです。 レビュー その1その2その3その4その5からのつづきです。



今回はバッテリー駆動時間消費電力電気代発熱カメラをチェックしてみました。 バッテリー(2セル)の駆動時間は予想以上でした。 普通に使っても、連続で9時間25分〜11時間30分程度は使えます。 最長は約15時間01分。 Windows機とは思えない駆動時間です。



詳細は以下より

 

 バッテリー駆動時間



BBench 電源プラン DELL Latitude 10

BBench、 電源プラン


BBenchを使い、バッテリー駆動時間を測定してみました。 電源プランは自動的にパフォーマンスと消費電力のバランスをとる「DELL」設定です(上右図)。 バッテリー残量が3%を下回ると電源がOFFになる設定です。 ※バッテリーは2セルです。 結果は以下のとおりでした。



※) 液晶の輝度最高 ウェブ閲覧 音楽なし

約2時間36分(9404, バッテリーの残り68%) テスト途中でクラッシュしました


1) 液晶の輝度最高 ラジコ再生 ウェブ閲覧なし 音楽なし

9時間25分 (33954秒)


2) 液晶の輝度中間 ラジコ再生 ゲーム少々、ウェブ閲覧少々

11時間30分(41416秒)


3) 液晶の輝度最低 テキスト打ち ウェブ閲覧なし

15時間01分(54060秒)



(※)はテストの途中でWindowsが落ちてしまいました。 実はほぼ同じスペックである「HP ENVY x2」もこのテストをしたら落ちてしまいました。 Windows8の32bit版ですし、メモリを2GBしか搭載してませんので、ウェブページを無限に開き続けるこのテストは、負担が大きすぎるようです。 もしOSが落ちずにこの調子でテストを続けてたら、7時間半程度は動いてくれそうです。

(1)は液晶輝度を最高に明るくしてラジコ(ラジオ)を再生し続けた時の結果、(2)も同じく、ラジコを再生し続け、こちらは液晶の明るさを実用的な輝度(中間)にしてテストしたときの結果です。 普通に使うと連続で、〜11時間30分程度は使えます。 バッテリーは購入時に4セルに変更できますが、2セルでもかなり長く使えます。

(3)は負荷をほとんど加えず、ほぼ放置のような状態でのテストです。 あまり実用的な条件ではありませんが、Windows機とは思えない駆動時間になりました。 2セルバッテリーで15時間を超えるとは驚きです。



しかも Latitude 10 はバッテリーの交換が可能です(3675円)。 電源がない場所での作業も日数分のバッテリーを用意すれば事足ります。



他のPCやタブレットのバッテリー駆動時間

iPod touch 5th

7インチAndroidタブレット「Nexus 7」


【Windows8】11.6インチ・ハイブリッドPC「HP ENVY x2」

14インチ Ultrabook『 HP ENVY14-3100 SPECTRE 』

15.6インチハイスペックノートPC「HP ENVY 15-3000」

11.6インチ型低価格モバイルノートPC「HP Pavilion dm1-4200」



 消費電力



ワットチェッカーを使って Latitude 10 の消費電力を測定してみました(ドッキングステーションに接続した状態)。 



1) スタンバイ 1W

2) アイドル中 3〜6W (輝度最低〜最高) 何もしていないとき 

以下輝度最高

3) ウェブ閲覧(CPU使用率56%) 8W サイトを表示する一瞬

4) YouTube HD動画(CPU使用率40%前後) 約9W

5) CPU使用率100% 約10W


・充電中 約17W



通常運転時は10W以下です。 省電力設計です。



 電気代



消費電力をもとに1年間の電気代を計算してみました。 消費電力は平均して7W程度、1日12時間使用すると仮定しています。 電気代の単価は電力料金目安単価の22円/kWh(税込)で計算します。 厳密に計算するのは忍耐的に不可能なので目安としてみてください。 1年間の電気代は以下のとおりでした。



7W × 12時間 × 1年間 = 30660W時間

1年間の電気代 約675円



その他のPCの電気代

各PCの1年間の電気代



 発熱は気にならない



使用してて発熱が気になる場面はありませんでした。 ベンチマークテストをしてる時も裏面の一部がほのかに温かくなってるかな〜といった程度です(そこを測定したら38℃程度でした。 室温:25℃)。



 カメラ



DELL  Latitude 10 Latitude 10 背面

前面、背面


タブレットの前面(液晶面)には200万画素、 背面(裏面)には800万画素のカメラが内蔵されてます。 画質はコンパクトデジカメと比べると劣りますが、タブレット製品としてみると標準的だと思います。 以下はそのカメラで撮影した作例です。



DELL Latitude 10 内蔵カメラで撮影

背面(裏面)には800万画素のカメラ




DELL Latitude 10 内蔵カメラで撮影 DELL Latitude 10 内蔵カメラで撮影

背面(裏面)の800万画素カメラ


食べ物はあまり美味しそうに撮れないかも(左)。 解像度的に読書メモには使えます(右)



DELL Latitude 10 内蔵カメラで撮影 DELL Latitude 10 内蔵カメラで撮影

背面(裏面)の800万画素カメラ


シャッターを押した時にもう少しわかりやすいアクションが欲しいです。 




背面カメラ


こちらは動画。 



DELL Latitude 10 前面webカメラで撮影 DELL Latitude 10 前面webカメラで撮影

前面カメラ(200万画素)で撮影




DELL Latitude 10 カメラ

ちなみにカメラはModernUIの「カメラ」アプリから起動できます。 撮った写真は「フォト」で閲覧できます。 撮ってすぐに大画面で確認できるのが便利です。 Modern UI側の写真編集アプリが増えると今よりももっと面白くなるかと思いました。 ※写真編集で検索するとアプリがまだ少ないです。 デスクトップ アプリ(従来のWindows用ソフトウェア)はたくさんありますが。





その(7)へつづく

その1その2その3その4その5へ戻る





リンク さくら

Latitude 10 DELL

ドッキングステーション DELL

Latitude 10タブレット向け2セルバッテリー


Ultrabook & タブレット 製品一覧 DELL

DELL 個人TOP DELLトップページ

DELL 楽天市場店Dell Yahoo!店



関連記事 さくら これまた

【Windows8】キーボードを外してタブレットとしても使える11.6インチ・ハイブリッドPC「HP ENVY x2」をお借りしました

DELLのウルトラブック「XPS 13」をお借りしました

Googleの7インチAndroidタブレット「Nexus 7」を購入しました


ガラス仕立ての綺麗な14インチ型Ultrabook 『HP ENVY14-3100 SPECTRE』 をお借りしました

【Windows8】ドスパラの14インチUltrabook「Note Altair F-11」をお借りしました



リサーチリンク

ノートPCのベストセラー Amazon

週間売上ランキング(ノートパソコン) 楽天

ノートパソコン 売れ筋商品ランキング  Yahoo!ショッピング

ノートパソコン 売れ筋ランキング 価格.com



Olasonic USBパワードスピーカー (ノーブルブラック) TW-S5B
レビュー平均:4.24.2点 (46人がレビュー投稿)
5.05.0点 低音の鳴り具合が予想以上によい
5.05.0点 評判通りの逸品
5.05.0点 コンパクトでもしっかり聴ける
発売日:2012-11-01
by 通販最速検索 at 2013/03/06



※ 実機をお借りしてレビューしています。 記事の内容にメーカーや第三者の関与は一切ありません。 メーカーより掲載料などはいただいてません。 基本的に私が実際に使ってみた個人的な感想です






ジャンル: DELL Latitude 10