2013年03月15日

DELL、Windows8 タブレット「Latitude 10」レビュー(7) まとめ



Latitude 10  USBメモリが直挿しできる

Latitude 10 (Ultrabook & タブレット 製品一覧) DELL


DELLの10.1インチ Windows8 タブレット「Latitude 10」をお借りしました。 スペックはこんな感じです。 レビュー その1その2その3その4その5その6からのつづきです。



今回は部分的な感想を述べつつ全体をまとめます。 



詳細は以下より

 

 部分的な感想




Latitude 10  ドッキングステーション

以下は貸出機を使ってみた私個人の意見、感想です。 使う人によってはまったく違う意見を持つかもしれません。 ご容赦ください。



DELL: Latitude 10 ・外観、デザイン

iPadみたいな洗練されたシンプルさとは対極で、「バッテリー交換が可能」「普通サイズのUSBが使える」「SDカードスロット搭載」と使い勝手重視のデザインです。 これはこれでアリだと思います。 私は好きです。

→「外観チェック



DELL  Latitude 10 ・サイズ、重さ

実測で691g。 タブレット製品としては少し重めです。 10.1インチというサイズも持ち運ぶ時には少し大きめ。 気軽に持ち出せるタブレットではないかもしれません。 しかし、画面サイズは7インチ型の約2倍。 とても見やすいです。 691gという重さも ノートPC と比べると激軽です。 外回りのプレゼン時や、家中モバイルで活躍する製品かと思います。



Latitude 10 マウス、キーボード接続例 ・ドッキングステーション、キーボード周辺

キーボード、マウスは付属してません。 ※リカバリするときは有線のマウスが必要なので自分で用意しなきゃいけません。 貸出期間中はBluetoothキーボードとマウスを接続して使ってました。 使用感は上々。 有線キーボード&マウスと同じように使えました(通信が途切れる場面には遭遇しませんでした)。 ドッキングステーションは別売りです(1万2980円)。 卓上で使うときにはこれがあるととても便利です。 有線LANでネット接続したい人はこれ(ドッキングステーション)が必須です。

→「ドッキングステーションを確認



DELL Latitude 10 Wacomアクティブスタイラスペンを試してみた ペンでお絵かき

筆圧感知機能付きのスタイラスペン(Wacom製)が使えます。 お絵かきに使えます・・・と言いたいところですが、現状では難しいかも。 というのも、強めの筆圧でないと反応しないんです。 これで長時間作業は無理かなあ。 intuosやCintiq(液晶タブレット)とまではいかなくても、もう少し軽い筆圧で反応してくれたら、仕事用(サブ機)として 買い なんですけどねえ。

→「筆圧感知機能搭載 Wacomアクティブスタイラスペン



DELL Latitude 10 CPU使用率100%を目指して ・体感速度、処理性能

動画やウェブ閲覧、Modern UI アプリは支障なく、いや、むしろ、サクサク動作します。 非常に快適です。 ただし、CPUはAtomですし、メモリは2GB(固定)なので、普通のWindows 用ソフトウェアの動作はそれなりです。 昔のネットブックほどではありませんが、サクサク動作は期待しないほうがよろしいかと。

→「スペック確認」「ベンチマーク」「体感速度



DELL Windows8 タブレット Latitude 10 ・液晶

IPS液晶なので発色がよく、視野角も広いです。 タッチ操作の反応も良好です。

→「液晶チェック



DELL  Latitude 10 バッテリー ・バッテリー性能

普通に使うと、連続で 9時間25分11時間30分 程度は使えます。 最長は約 15時間01分。 Windows機とは思えない駆動時間です。 すごい!

→「バッテリー駆動時間



DELL Latitude 10 音楽 ・スピーカーの音質、騒音

音響機器にこだわりのある人を満足させられるほどではありませんが、タブレット端末としてはかなり高音質なスピーカーです。 そして冷却用のファンは搭載してません。 無音PC(タブレット)です。 発熱もほとんど気にならないレベルです。

→「スピーカーの音質」「騒音」「発熱



DELL Latitude 10 カメラ ・カメラ

タブレットの前面(液晶面)には200万画素、 背面(裏面)には800万画素のカメラが内蔵されてます。 画質はコンパクトデジカメと比べると劣りますが、タブレット製品としてみると標準的だと思います。

→「カメラ作例



DELL: Latitude 10 ・Windows8

タブレットとして使う場合、重要なのはアプリの数だと思いますが、iOSやAndroidと比べるとまだまだ少ないです。 コレまでのWindows用ソフトウェア(デスクトップ アプリ)のほとんどがそのまま使えるので、そっちでフォロー出来ますが、それらはタッチ操作に最適化されてないソフトウェアなので、タブレットならではの操作感は味わえません。 今後のModern UI アプリの増加に期待してます。



DELL Windows8 タブレット Latitude 10 ・不具合など

再起動すると液晶の輝度が最大になってしまう現象を確認しました。 「HP ENVY x2」も最初この症状が出てたのですが Latitude 10 とは違い、貸出期間中に修正されました。 あともうひとつ、スタンバイを細かく繰り返すような使い方してるとアプリが不安定になりがちでした(カメラ撮影 → スタンバイ → カメラ撮影を繰り返しするときなど)。 OS起動は30秒程度で完了しますので、さほど支障はありませんでしたが、イチイチ挙動が気になりました(スタンバイから復帰するたびに心配でした)。



 まとめ



DELL  Latitude 10

・良いところ

1) バッテリー駆動時間が長い 交換もできる)

2) 普通サイズのSDカードが使える (デジカメで撮った写真をすぐ取り込める 

3) 普通サイズのUSB2.0ポート搭載 (USBメモリがそのまま挿せる)

4) 液晶の発色がよく、視野角も広い

5) サクサクとウェブ閲覧できる (動画

6) 800万画素カメラ搭載



・気になるところ

1) メモリ搭載は2GBまで

2) 負荷をかけると不安定な部分も

3) Modern UI アプリが少ない (Windows8)



Modern UI アプリがまだ少ないのでそこはこれからの発展に期待せざるを得ませんが、現状でもWindowsが使えるタブレットとしてかなり面白いです。 バッテリー駆動時間が長く、「800万高画素カメラを搭載」「Windows用ソフトウェアが使える」となれば、セカンドマシン、サードマシンとして最適ではないでしょうか。 ウェブ閲覧が主目的であればメインマシンとしても十分使えるかと思います



個人的にはWacomのスタイラスペンがお絵かきに使えたら、サブ機として欲しいです。 ここがほんとに惜しい! この調整を是非お願いしたいところです。 ニッチな要望ですが・・・





その1その2その3その4その5へ戻る (レビュー記事 一覧





リンク さくら

Latitude 10 DELL

ドッキングステーション DELL

Latitude 10タブレット向け2セルバッテリー


Ultrabook & タブレット 製品一覧 DELL

DELL 個人TOP DELLトップページ

DELL 楽天市場店Dell Yahoo!店



関連記事 さくら これまた

【Windows8】キーボードを外してタブレットとしても使える11.6インチ・ハイブリッドPC「HP ENVY x2」をお借りしました

DELLのウルトラブック「XPS 13」をお借りしました

Googleの7インチAndroidタブレット「Nexus 7」を購入しました


ガラス仕立ての綺麗な14インチ型Ultrabook 『HP ENVY14-3100 SPECTRE』 をお借りしました

【Windows8】ドスパラの14インチUltrabook「Note Altair F-11」をお借りしました



リサーチリンク

ノートPCのベストセラー Amazon

週間売上ランキング(ノートパソコン) 楽天

ノートパソコン 売れ筋商品ランキング  Yahoo!ショッピング

ノートパソコン 売れ筋ランキング 価格.com



Olasonic USBパワードスピーカー (ノーブルブラック) TW-S5B
レビュー平均:4.24.2点 (46人がレビュー投稿)
5.05.0点 低音の鳴り具合が予想以上によい
5.05.0点 評判通りの逸品
5.05.0点 コンパクトでもしっかり聴ける
発売日:2012-11-01
by 通販最速検索 at 2013/03/06



※ 実機をお借りしてレビューしています。 記事の内容にメーカーや第三者の関与は一切ありません。 メーカーより掲載料などはいただいてません。 基本的に私が実際に使ってみた個人的な感想です






ジャンル: DELL Latitude 10