2008年11月18日

約16万円のスピーカーとCDアンプシステムをお借りしました。 その3 じっくり音を聴いてみる


 



オンキヨーのギターアコースティックススピーカー「D-TK10(メーカー希望小売価格 16万円)と、CD/FMチューナーアンプシステム「CR-D2(S)(メーカー希望小売価格 6万1950円)をセットでお借りしました。



高級感あふれる外観と音質にうっとりしつつも、おいそれと手が出せない価格に歯ぎしりしながらレビューしています。 その1その2からのつづきです。



みんぽす

----------------------------

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

---------------------------- 

● はじめに




私は今までトータル10万円以上のオーディオ機器は触ったことがありません! ですのでオーディオマニアではなく、どっちかというと初心者です。※1 そういう視点で以下の感想を書いています。 音質についても個人的な感想です。



※1 昔、オーディオ雑誌を読んでたら20万円のアンプがエントリークラスと紹介されてました。 ビックラこきましたよ。 なにこのブルジョワな世界は!? それがとても印象的で10万円以下のオーディオ機器しか使ったことない私は超初心者だな〜と思ったわけです。



● 第一印象




D-TK10」と、「CR-D2(S)」のセットが届き、その姿かたちにウットリしながらすぐにセットアップしました。 そしてその音を聴いてみた第一印象は


今まで使ってきたオーディオ機器とは音が全然違う!


音がすごくまろやかで心地いいのです。 今まで音質については「このスピーカーは低音系」だとか「中音系」だとか言ってきましたが、このスピーカーについては全音域が綺麗に聴こえます。 すっごい良い響き! 余韻がすごいというか、鳴ってない音まで感じることができてそうな迫力です。



● 約3週間使ってみた




3週間経って興奮も冷め、落ちつき、若干冷静になってきました。 しかし今でも心地いい音だなあとウットリできます。 あまりにも心地いいので押入れにしまっていたCDを引っ張り出して片っ端に聴いてみました。 ・・・これは面白い〜! 浸れます。 今風にいうと「やべー!」古風にいうと「あわれなり」。 散々聴いてきた音楽が違うもののように聴こえます。 前回Z-10をお借りした時も今までの環境よりも音質が格段にアップしたのでそれに感動できたのですが、今回はさらに上の違う世界を見せ付けられた気分です。 高級オーディオにハマる人の気持ちがよ〜く理解できました。 仕事中、ここぞ!って時にこのオーディオセットで音楽を聴くと気分がのります。



● エージングしてみたけど?




とりあえず3週間毎日エージングしてみました。 エージングと言っても音楽を再生していただけですけどね。 しかし音の変化はあまりわかりませんでした。 もしかして私の耳が音の変化に気づかないくらいヘボイの?(←この可能性が大) それともすでにエージング済みのスピーカー&アンプなんでしょうか? ・・・いや、でも最初よりも若干中低音がよく出るようになったような気はします。 自分の耳がエージングされたのかもしれませんけどね。 Z-10の時はエージングでかなり音質向上して、それが自分の耳でも確認できたんですけどね。



エージングよりも劇的に音質が変化したと思ったのは電源コンセントの接続先を変えたとき。 音の響きが1.5倍くらい(←体感)変わった!って思いました。 オーディオマニアの人が電源にもこだわる理由がわかりました。 あとはスピーカーの置き位置や場所を変えると当然のごとく変化します。





スピーカー付属のインシュレーター。 これをスピーカーの足に貼ると、滑り止めになり躍動感のある低音が出るらしい。 シール状のものだったので借り物に貼るのは気が引けて試してません〜〜〜〜。



追記

● インシュレーター(コルクスペーサー)は使っていいよ!! って連絡が入りました。 イヤッホーー! では遠慮なく使わせてもらいますよ。




矢印の4つが貼り付けたインシュレーターです。 貼るとガタつきがなくなり、机とスピーカーが吸着したような安定感が得られました。 おお! パワーアップした予感。


そして早速音楽を聴いてみたのですが・・・こ、これはわかる! 低音が締まっている! もののけ姫サントラの冒頭の太鼓(?)、ドーンって低音が明らかに迫力が増してます。 映像の世紀サントラの中のバイオリンもやピアノも引き締まって聴こえます。


効果がわかんなかったらどうしようと思ったのですが、わかりました。 プラシーボ効果じゃねーの?って自分の感覚に疑いを持つのをなるべく防ぐため、インシュレーター貼る前に30分間、比べたい曲(3曲)を聞き続けました。 そのおかげで確信もてます。 逆にそれ以外の曲だと聴いても違いがちょっとわからないかも・・・いや、良くなってる気がしますが比べてないのでなんとも。


ちなみにオーディオに詳しい友人に聞いた話だと木製の机にスピーカーを置くのはあまり良くないとの事。 できればコンクリートブロックやレンガなど振動しないものの上に設置するのが良いらしいです。 ん! そういう部屋みたことある・・・! あと、やっぱりインシュレーターを使うと変わると言ってました。


● インシュレーター使用後、やっぱりどう聴いても全体的に音が締まって実体感がさらに増したように感じられます。 インシュレーターの効果アリです。 これでレンガやコンクリートブロックの上にスピーカーを置けばさらに音質アップする予感。 2008/11/21





● 相性の良いジャンルは?




アコースティックギターと同じ素材で作られている「D-TK10」。 やっぱりギター系はとても心地よい響きです。 ウィリアムアッカーマンとか気持ち良いです。 ボリューム15以上で聴くと最高なんですが、賃貸マンション暮らしの私は隣近所に気を使って13くらいで聴いています(昼は17くらいで聴いてます)。 ボリュームが10以下になると迫力は乏しくなります。 他、ピアノの音もすごく良い!



もののけ姫サントラ、ジョージウィンストン、坂本龍一、ウィリアムアッカーマン




あと人の声も良い! 音楽はもちろん、FMラジオの人の声が生っぽくもすっきりと聴こえます。 いかにも目の前にいるかのような実体感です。 朝、FMラジオを聴くと気持ち良いなあ。



新井昭乃、中孝介




そして、悪くはないけど意外と普通だったのはポップス。 とくに15年以上前のCDだと録音技術のせいかもしれませんが平坦に聴こえました。 わざわざ「D-TK10」で聴かなくても良いかなあ〜って。 



レベッカ渡辺美里PRINCESSPRINCESSなど




上写真のCDのケースがあったりなかったりするのは、CDケースのギシギシ感が嫌いで、しかも何もしてないのにヒビ入ってたりして、歌詞カードもCDも取りづらいし、とてもじゃねーけどこんなケースは愛せねー!! とばかりに4年くらい前に勢いで全部捨ててしまったのでした。 ケースが存在するのはそれ以降に購入したものか、妻が所有しているCDです。



● PCをアナログ接続してみた




CR-D2(S)」にはアナログ入力端子がいくつか付いてますので、そこにPCを接続してみます。




PCとの接続は「MM-SPU1BK」に付属していた「USB→アナログ出力」変換ケーブルを使用。




CDをiTunesでappleのロスレスフォーマットに変換して保存した音源と、CDプレイヤーでCDを再生した音を聞き比べてみます。 若干ですがPCから再生した音楽のほうが音量が小さくなってるかも。 音質の違いはあまり分かりませんでした。



appleのロスレスフォーマット(PCアナログ接続) VS CD → ほぼ引き分け



追記

● インシュレーター使用後に聞き比べて見ると、アナログ接続のほうがなにか足りない気がします。 しかしなにが足りないのか私の耳ではわかりませんでした。 気のせいかもしれませんがちょっと気になったのでここにメモしておきます。 2008/11/22





おまけでappleのロスレスフォーマットをMP3に変換したものとCDを比べてみました。 すると、MP3変換のほうが若干ながら高音の抜けが乏しくなってました。 これはZ-10では聞き分けられなかった違いです。 やっぱりMP3って劣化してるんですね。 はじめてそれを体感しました。



変換ケーブルは期待してなかったのですが、意外と使えました。



● CDよりも高音質な24bit/96kHzサウンドを試して・・・みたかった。




オンキヨーは音楽配信サイト【e-onkyo music】を運営しています。 そこにはCDよりも高音質を謳っている24bit/96kHzサウンドの存在が!!






CDよりも音が良い! なんて言われると聴いてみたくなります。 聴いてみたくなったので【e-onkyo music】内にあるサンプルをさっそく聴いてみます。 ほうほうなるほど、うん! 曲が短すぎてわからん!! 通の人はあの部分だけで分かるんでしょうか? 1曲買ってみようかと思ったのですが私はクレジットカードを持ってないのですぐには買えませんし、PCから高音質で転送させるための環境も整ってないのでここはおもいっきり断念しました。 ごめん。



その4へつづく



この記事を評価する みんぽす



リンク

UMPC開発者インタビュー【オンキヨー編】



ギターアコースティックススピーカー「D-TK10」 楽天

ONKYO ギターアコースティック・スピーカーシステム (2台1組) D-TK10 Amazon



ONKYO CD/FMチューナーアンプ CR-D2 楽天

ONKYO CD/FMチューナーアンプ CR-D2(S) Amazon





関連記事

ロジクール製アンプ内蔵スピーカー「Z-10」

PC用USB接続スピーカー「MM-SPU1BK」

SE-U55GX USBプロセッサー

[メモ] オンキョーのオーディオPC



ONKYO ギターアコースティック・スピーカーシステム (2台1組) D-TK10
オンキヨー (2005-12-05)

売り上げランキング: 83368

おすすめ度の平均: 5.0
5 アニメソングばかり聞いてる。全くの素人ですが

5 音質は最高




----------------------------

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

----------------------------