2008年12月20日

UPS(無停電電源装置)のバッテリーがへたりました。





先日、UPS(オムロンBZ50LT)のブザーが突然鳴り始めました。 この鳴り方は完全に警告音ですよ。 何事か!と調べてみると「UPS内蔵のバッテリーが劣化しましたよ!!」ってことらしいです。 まだ2年10ヶ月程度しか使ってないんですが、もう交換しなきゃいけないんでしょうか? 説明書によると温度が20度の場所では4〜5年持つけど、30度の場所に置くと2年半くらいしかもたねーよ!ってありました。 そういえば何も考えずに風通しの悪い場所(目に付かない場所)に置いていました。


そうですか、すいませんでした。 すぐに交換用バッテリー(BP50LT)を購入・・・しようと・・・思って・・・値段を調べてみたら・・・くそ高けー!! 一番安くても8000円くらいします。



オムロンBZ50LT(バッテリー) 楽天



むむむむむむむむむむむむ・・・UPSはセキュリティーソフトと同じでいざって時にしか役に立たない保険装置です。 今年は雷による停電が頻発したので結構お世話になりました。 しかし普段はただのドデカい電源コンセントです。  そのたまにしか使わない電池ごときに8000円も出費しなきゃいけないのか〜、なんて考えてたらついうっかり安さ優先の互換バッテリーを探していました。 しかし、もちろんというかやっぱりというか見つかりませんでした。 でもまあ、たとえ見つかったとしてもさすがにUPSには使う気はありません。 デジカメと違ってPCやHDDが繋がっているので燃えたりしたら損害が大きすぎます。 ここはおとなしく純正の交換用バッテリーを購入する予定です。



しかしそれでもなんとなくあきらめきれずに安いUPS本体をうっかり探して、うっかり見つけて、うっかり「これは良さげ」と直感してしまいました。 それが「SurgeArrest(BE325-JP)




SurgeArrest



なにはともあれ安い。 本体価格が4000円程度、交換バッテリーは2500円程度で収まります。 オムロンの交換用バッテリーの半分の値段! ただし最大の容量は325VA/185Wです(オムロンのBZ50LTは500VA/300W)。 185Wだとノートパソコンや「省スペースPC+液晶」には十分なパワーですが、さすがにデスクトップPC+液晶モニターに使うには頼りないです(我がワークステーションは本体だけで通常130W程度消費してます。 詳しくはこちら



しかしこれを2台購入して1台はPC本体専用、もう一台を液晶モニターや外付けHDD用として使うのはイケそうじゃない? 2台購入しても今使っているオムロンBZ50LT(本体)1台よりも安価ですし。



とりあえずファイルサーバーとして使っているNASや無線LANども用にと、1台試しに購入してみます。



● 本体チェック



購入して商品が到着したのでさっそく本体をチェックしてみます。




SurgeArrest(左)オムロンBZ50LT(右)



まず、重い! しかもでかい! 値段が2分の1以下なので本体サイズも2分の1くらいだろうと軽くみてたのですが、実際はオムロンBZ50LT(右)とほぼ同じサイズと重量でした。





一見、SurgeArrestはスリムに見えるけど・・・




SurgeArrestを横にしてみた図



オムロンBZ50LTとあんまり変わらないですよ・・・






SurgeArrestの方が厚みはあります。 オムロンBZ50LTと比べて多少小さいかなというレベルです。



はじめはこれを2台買おうかなあ〜と目論んでいたわけですが、さすがにこのサイズのUPSが部屋に2台もあると邪魔です。 机の下にも収まりきれません。 これは無理。 2台購入計画は破棄します。 これだったら高くてもオムロンBZ50LT用交換バッテリーを購入します。



このSurgeArrest(UPS)は計画通りNAS、FAX、コードレス電話、無線ルーター、ADSLモデムなどがまとまっている玄関先に設置しました。 これで停電になってもネットも電話もFAXも止まりません。


 

ちなみに

NAS+FAX+コードレス電話+無線ルーター+ADSLモデム+UPSの合計消費電力は32Wでした(UPS単体の消費電力は3W程度)。 意外と低いと思いました。 しかしこれらの機器は24時間営業中です。 気になる電気代も計算してみました。

電気代の単価は電力料金目安単価の22円/kWh(税込)で計算します。 厳密に計算するのは忍耐的に不可能なのでこちらも目安としてみていただけたらと思います。



32W × 24時間 × 1年間(365日) = 280320W時間

1年間の電気代 約6167円 (1ヶ月、約514円)



NAS+FAX+コードレス電話+無線ルーター+ADSLモデム+UPSの電気代です。 チリも積もればそれなりの山になりますね。



話を元に戻して・・・

UPS(オムロンBZ50LT)の交換バッテリー購入するはずが、その前によけいなものを購入してしまったような気がしてます。 でもNAS用のUPSはいつか買おうと思っていたので、まあいいです。 値段のわりにはつくりはしっかりしてると思います。 とくに安いのにノイズ音がしないのは良いです。 



オムロンの交換用バッテリーは来月買おうと思います。 バッテリーが劣化したからと言って今日明日にも使えなくなるってわけじゃなさそうですので。 UPSの自動バッテリーテストは一ヶ月に1度。 次回は1月に警告ブザーが鳴ると思うので、鳴ったらそのときにまた考えます。



関連記事

そうだ! UPSを買おう

デジカメ「IXY DIGITAL 55」用の格安バッテリーを購入してみました

無線LANの接続が切れまくるので「11g」から「11a」に変更してみました。



購入先リンク

SurgeArrest 楽天

オムロンBZ50LT(バッテリー) 楽天



リサーチリンク

無停電電源装置(UPS)のベストセラー Amazon

無停電電源装置(UPS) 楽天

無停電電源装置(UPS) Yahoo!オークション

無停電電源装置(UPS) 売れ筋ランキング 価格ドットコム


  








ジャンル: 周辺機器(HDなど)