2009年03月29日

LOOX T70MNのHDDをSSDに換装してみました その4 消費電力を測ってみました(追記アリ)




ほぼ無音パソコン 「LOOX T70MN」のHDDをSSDに換装してみました。 その1その2その3からの続きです。



詳細は以下より 

●SSD、HDD搭載時の消費電力を測って比較してみる



パフォーマンスやレスポンスなどはSSDの方が優れているということがわかりました。 今回はワットチェッカーで消費電力を測ってみます。 厳密に計算するのは不可能なので目安としてみていただけたらと思います。





SSD

HDD

起動時の消費電力

30〜33W
(13〜16W)

14〜16W

アイドル時

21〜24W
(13〜14W)

16W

音楽再生

WindowsMediaplayer

25〜27W
(17〜18W)

17W

ファイル検索

31〜33W
(16〜19W)

17W


輝度最高、バッテリーを取り外してACアダプター接続で計測

()内、バッテリーを搭載してACアダプター接続で計測


駆動部分のないSSDに軍配が上がるだろうと予想していたのですが、意外なことにHDDの方が省電力でした。 しかも本体消費電力が20〜30W程度のなか、10W以上も差が出ました。 これは大きいです。 もともと1.8インチHDDは省電力なのか、もしくはハード的に最適化されているのか・・・。 なんにせよ、この消費電力の差はバッテリーの持ちに影響してくると思います。 後日試してます。


追記

●消費電力が気になったのでもう一度テストしてみました。 今度はバッテリーを搭載して計測してみました。 するといくら負荷をかけても13〜19Wと20Wを超えることがありませんでした。 どういうこと? なぜバッテリーを外して計測すると消費電力があがりますか? 2009/04/23





電気代もおおまかですが計算してみました。 単価は電力料金目安単価の22円/kWh(税込)として、1日12時間使用したと仮定しています。



●SSD搭載時(25Wで計算)

25×12時間×1年間= 109500W時間2409円

●HDD搭載時(17Wで計算)

17×12時間×1年間= 74460W時間1638円



実際にはバッテリー駆動時には省電力モードに設定してますし、液晶の輝度も真ん中くらいで使うことも多いので上記の計算よりも全然少ないと思います。 しかしそれでも省電力ですね。 今使っているワークステーションCintiq(21インチ液晶タブレット)のコンビは1年間の使用で1万5000円くらい電気代がかかる計算です。 ノートパソコンは2〜3年に一度バッテリーを交換するコストがかかりますが、電気代の差で十分帳消しにできますね。 しかし15インチ液晶&省スペースデスクトップPCだと年間の電気代は8500円程度に収まるので、こうなってくるとトントンかも・・・。


 

●重量も量ってみました



せっかく(?)HDDとSSDを取り出したので、重量も量って比べてみました。






SSD

HDD

重量

32g

62g



約30gほどSSDの方が軽量です。 しかし携帯電話が70g〜150g程度ですので、30gの差というのは持ち運ぶ際には誤差レベルといえるかもしれません。 鞄もモノによっては1kgを超えますしね。


 

●発熱



体感ではSSDの方が発熱しないように感じました。 しかし消費電力はSSDの方が大きいので、発熱量も大きいはずです。 ところがお互いに30分駆動して裏面の温度を測ってみたら、あまり差はありませんでした。 ん?なんで? もっと長時間駆動させたほうがいいのかな?





LOOXはファンレス機構なのでHDDやSSDよりもCPUに近い部分の発熱の方が大きくて気になります。 上写真はIDE接続端子部分。 温度は44度。 触ったら熱くてビックリする温度です。 このときHDDの表面温度は38度程度でした。


 

●防振工作をしてみる



SSDは振動に強いのですが、念のために防振対策をしました。




矢印部分に100円ショップで購入した防振ゴムを小さく切って置いただけです。 矢印部分のほかにSSDの四隅に防振ゴムを敷きました。 これで防振効果はもちろん、ZIFコードや接続端子部分に対するストレスも軽減するんじゃないかと思います。



つづく



リンク


【1.8"ZIF / 64GB】PhotoFast G-Monster 1.8インチ ZIF V2 SSD 64GB 【PF18Z64GSSDZIFV2】 楽天 ←売り切れました

PhotoFast製 1.8インチSSD ZIFを検索 楽天



ZIFコネクタ→1.8"東芝IDEコネクタ変換アダプタ【IDET18-ZIF】 楽天



  


現在、version2が販売されているようです。それに伴い私が購入したversion1は販売終了しているようです。2009/07/15

現在、version3が販売されています。 容量も128GBのものが発売されています 2009/08/26

PhotoFast製 1.8インチSSD ZIFを検索 楽天



関連記事

ワットチェッカー購入したので、PC(パソコン)などの消費電力を測って、電気代を計算してみました

ほぼ無音パソコン 「LOOX T70MN」購入

ほぼ無音ノートPC「LOOX T70MN」のバッテリーを購入しました。

エアコン(冷房)の消費電力を測って電気代を計算してみました。

外付けHDDケース「ガチャポンパッ!」 OWL-EGP35/EU その1