2009年08月04日

ランニング用に心拍数が計測できる腕時計「SUUNTO t1c」を購入しました




SUNNTO t1c EspressoCoded  ←楽天で購入しました(リンク切れ)

SUNNTO t1c EspressoCoded 楽天で検索


ランニングを始めて無事1ケ月を乗り切りました。 3日坊主になるかと思いきや意外とハマっています。 ランニングを始めようと決めてすぐに心拍数が測定できる腕時計「t1c Espresso」を購入しました。



詳細は以下より



 

●なにこれ?



ランニング時にリアルタイムで心拍数が計測できる腕時計です。



心拍数134の図



走っている最中にすぐ確認できるので便利です。 ちなみに・・・





万歩計も持って走っています。 すると走った距離も大まかにわかります(万歩計は走ると正確に計測できないようですので大まかにしかわかりません)



●どんな仕組み?





手前から腕時計、レシーバー、胸に装着するためのゴムバンド



まずは胸にブラジャーをする要領でレシーバー(心拍計)を装着します。 最近は男性もブラジャーをするのが流行っていますので戸惑うこともないはずです(←そんなの流行ってねーよ!)




装着している図。 説明書より




胸に装備したレシーバーが心拍数を計測しします。 それを電波でとばして、腕時計にリアルタイムで心拍数を表示してくれるのです。



●なんで買ったの?



ランニングするきっかけにもなった本「脳を鍛えるには運動しかない!」の中に短時間で効率よく運動するには心拍計は必須と書いていたからです。



その本によると男性の場合「220から年齢をひいた数字がその人の最大心拍数(理論値)で、その最大心拍数の75%〜90%の状態でトレーニングするのが理想的」なんだそうです。 女性の場合もう少し軽めの運動が良いようです。



例えば40歳(男性)の場合は220−40=180です。 180が最大心拍数(理論値)です。

55%〜65%(心拍数99〜117)これが中強度の運動

75%〜90%(心拍数135〜162)これが高強度の運動。

少なくとも週に6日は何らかの有酸素運動を45分〜1時間。 そのうち4日は中強度で長めに、2日は高強度で短めにするのが効果的なんだとか。



これはかなり省略した言い方ですので、もっと詳しく知りたい人は本「脳を鍛えるには運動しかない!」を購入して自分で読んだ方がいいと思います。 そのほうが理解が早いと思いますしね。



●使用感は?



はじめはブラジャーみたいに胸に装着するレシーバーに抵抗がありました。 ひとつはイチイチ装着するのが面倒くさそう。 もうひとつはゴムバンドが締め付けるので走ってて疲れてくると苦しくなるところ。



しかし1ヶ月使ってみてこれらは慣れました。 今は全然気にならなくなりました。 バンドはちょっとキツめに調整すると走っている最中にズレることはありません。



見た目も服の下に隠れるのでまったく問題ありません。 使用後もレシーバー、腕時計ともに生活防水仕様ですので使い終わったあとは水で洗ってそのまま干しておけば大丈夫。 バンドも使った後水でさっと洗って干せばすぐに乾きます。 



●利用価値はあるの?



ランニングを始めてすぐに気づいたのは「疲れる」ということ。 身体的にも精神的にも拒否反応がでます。 もう無理無理ー!ってすべての細胞がストライキを始めるんですよ。 それに対抗できるのは意思のみ。 「もうちょっとがんばろうよ、普段運動不足なんだしさー」となだめたりすかしたりして頑張るわけです。



しかし私はデキがよくありません。 意思のみで苦行を継続することは出来ません。 ランニングやマラソン中に心肺停止した事故などニュースでもよく聞きます。 ですので疲れるとすぐに「無理すると死ぬかもよ・・・」と悪魔のささやきが聞えてきます。



そこで心拍数が測定できる腕時計「t1c Espresso」の出番です。 心拍数がわかると心臓が無理しているのかどうかがひと目でわかります。 さっそく購入して手元に届いたその日にこの腕時計を装備してランニングしてみました。 そして「疲れた、限界」と感じてた時点で腕時計(脈拍数)を確認してみたのです。 すると心拍数120前後でした。



・・・あれ? ・・・



私の年齢からすると準備運動レベルの心拍数です。 全然限界じゃありません。 まだ頑張れそうです。 それがわかると自分を追い込めます。 「じゃあもう少し頑張ってみるか」とそのくたびれた状態からさらに全力で走ってみました。



おおっ! 苦しいけど走れる・・・心拍数も150に届きそうです・ 届きそうなんですけど・・・届かない・・・苦しい・・・呼吸が・・・心臓とかじゃなく呼吸が間に合いません。 「もう窒息するわー!」ってことでギブアップ。 どうやら呼吸器官系も退化していたようです。



それから1ヶ月経った現在。 心拍数150を超えるまで走れます。 しかし心拍数160を超えるのはまだ無理です。 やはり呼吸が続きません。 今後徐々に自分を追い込んでいこうと思います。 いや、そんなに追い込む必要はないんですけどね。



なんの話でしたっけ?

あーそうそう、数値(心拍数)がひとつの目安になるので心拍計があると便利だし、面白いと思いました。 利用価値ありますよ。



●t1c Espressoのほかの機能



t1c Espressoは心拍数だけじゃなく、消費カロリー計算やストップウォッチ機能、バックライトがついています。 私は今のところ心拍計とバックライトくらいしか使っていません。 と、いうのもですね・・・






説明書がコピーで見づらいんですよね。 なんでコピーなんだろうか? 内容も若干わかりづらいし。 今後使ってみて利用価値があるようでしたらここに追記いたします。



●ランニングをはじめて1ヵ月と約一週間。 体組成計で測定




走り始めて1ヵ月と約一週間。 体組成計で測定してみます(←つーか、毎日測定しているけどね)





・体重 70.15kg (71.10kg)

・体脂肪 19.2%(19.6%)

・筋肉 53.70kg (54.20kg)

・内蔵脂肪 7.5 (標準) (8.0)

・基礎代謝 1580キロカロリー (1596キロカロリー)

・体内年齢 28歳 (29歳)

・推定骨量 2.9kg (3.0kg)

()内は前回値です。


全体的に良くなって・・・ませんね・・・筋肉量が落ちています。 測る時間などでかなり増減するので誤差なのかもしれません(と思いたい)。 効率よくランニングが出来ているのか不明(実感なし)ですけど、ランニングを始めて体力はついたと思います。 前よりも集中力が長時間持続するようになったのも実感できます。 今は走行距離2.5キロ程度でくたばっていますので、これを1〜2ヶ月で4キロまでのばす予定です。 あと、筋肉量を増やしたいのでリストウエイトではなく鉄アレイ持って走ろうかなあと思っています。



ランニングを1年間続けてみての感想や近況へつづく



リンク とくみつ録どれどれSUUNTO(スント)t1c

楽天で検索Amazonで検索Yahoo!ショッピングで検索

Yahoo!オークションで検索


SUUNTO(スント) t1c Espresso SS01357001
SUUNTO(スント)

売り上げランキング: 4114




SUUNTO(スント) t1c Black SS01356901
SUUNTO(スント)

売り上げランキング: 5041




脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方
ジョン J. レイティ エリック ヘイガーマン

日本放送出版協会

売り上げランキング: 1474

おすすめ度の平均: 5.0
5 待ってました、こういう本!

5 脳を治す、癒す。

5 血の巡り

5 運動せずにはいられなくなる

5 素晴らしい著書




関連記事 とくみつ録用これまた

ランニングを始めました

ランニングするときに装備するリストウェイトを購入しました

TANITAの体組成計インナースキャン50V( BC-621)を購入しました

PCでデータを管理できる万歩計「HJ-710IT」


目覚まし腕時計「Sleeptracker」



POLAR(ポラール) フィットネスモデル ハートレートモニター FT4F ブラウン 90039179
定価:¥ 13,440
レビュー平均:4.64.6点 (5人がレビュー投稿)
5.05.0点 減量にgood!
4.04.0点 結果的に経済的
4.04.0点 とっても満足
メーカー:POLAR(ポラール)
スタジオ:POLAR(ポラール)
概要:●主な機能:ターゲットゾーン/オウンカロリー/オウンコード ●セット内容:FT4/WearLink+トランスミッター
耐水深度:50(m)
by amazon通販最速検索 at 2011/05/17


POLAR(ポラール) FT80/FT60/FT40/FT7/RS300X対応 Flow Link(フローリンク)
定価:¥ 6,930
レビュー平均:4.64.6点 (5人がレビュー投稿)
5.05.0点 これがモチベーションアップの原動力
5.05.0点 面倒くさがりに
5.05.0点 めっちゃ簡単
発売日:2009-09-25
メーカー:POLAR(ポラール)
数量:1
概要:●対応機種:FT80/FT60/FT40FT7/RS300X
by amazon通販最速検索 at 2011/05/17







ジャンル: 生活(整理整頓) , ■ デジタルガジェット