2009年10月30日

複合機を買い替えます。



「HP PSC 1510」2005年09月購入




約4年間使用した複合機「HP PSC 1510」が故障しました。 プリンターが紙をまったく巻き取ってくれなくなりました。 掃除してもダメ。 購入価格が9870円でしたので買い換えます・・・でもその前に、一応、HP(ヒューレットパッカード社)に修理見積もりを取ってもらおうと思い連絡したら、なんと部品がない(修理不可)とのこと。 あ、そう・・・買い換え決定です。



買い換える際の条件は・・・

我が家では写真をプリンターで印刷することはまずありません。 ですので画質よりもコスト優先です。 そしてプリンターよりも複合機の方がお買い得感があるのでそれでお願いします。



ガジェット録: 複合機を物色中



その条件で物色した結果、HPの「C4486」とブラザーの「DCP-165C」が良さげだと判断いたしました。 この2機種に的を絞ってインク代やランニングコストなどを調べてみたいと思います。



詳細は以下より 

●HPの複合機、HP Photosmart C4486



ヒューレット・パッカード HP Photosmart C4486 All-in-One Q8386C#ABJ

日本HP インクジェットプリンター HP複合機 製品情報

HP Photosmart C4486 All-in-One Q8386C#ABJ Amazon

HP Photosmart C4486 All-in-One 楽天



特徴

・最高 4800 × 1200 最適化 dpi カラー(いろいろ注釈つき)

1200dpi 高性能スキャナ搭載。

・顔料系黒インクだから、レーザークオリティのテキスト印刷。

・前面から給紙、排紙するので壁面にも置きやすい

・外寸 434×587×162mm

・本体価格は6000〜7000円



良いところ

・ヘッドと一体型インクカートリッジ採用でヘッドクリーニングが少なくインク長持ち

コスト優先で3色インク画質優先でフォトインクを選択できる。 途中でインクカートリッジの交換もできる。



気になるところ

・ヘッドと一体型のインクカートリッジなので替えインクが割高。

・カラーインクカートリッジが一体型なのでインクコストがかかるかも。

インクのランニングコストが不明

・インクの型番がわかりづらい



替えインク

HP Photosmart C4486 All-in-One (Q8386C) -  HP純正インク 製品情報

HP 138: 6色フォトインクカートリッジ Amazonで検索、(HP 138を楽天で検索

HP 141: 3色カラーインクカートリッジ Amazonで検索、(HP 141を楽天で検索

HP 140: 黒インクカートリッジ Amazonで検索、(HP 140XLを楽天で検索



6色フォトインクが約2740円、3色インクが約2580円(増量版は約3570円)、黒インクが約1900円(増量版は約3383円)です。 意外なことに(?)互換インクカートリッジは見つかりません(ヘッド一体型だから?)。 詰め替え用のインクはあります。 でもインクの詰め替えって面倒なんですよね・・・。 ちなみに、今まで使ってた複合機「HP PSC 1510」は(カラー、黒ともに)年間約2回インクカートリッジを交換してましたのでインクコストは1万円弱かかっていたことになります。



まとめ

安いし、Amazonや楽天を見る限り、良い評価をつけている人が多いです。 これに決定しても全然問題なさそうですが、とりあえず保留。 



あと、型落ちになりますが、無線(IEEE802.11g/b)内蔵型の「HP Photosmart C4580 All-in-One Q8404C#ABJ」が約1万980円で購入できてしまいます。 魅力的なんですが、我が家はIEEE802.11aじゃないと厳しいのでこれはパス。



では次はブラザーを観察してみます。



 

●ブラザーの複合機、DCP-165C



ブラザー工業 MyMio A4インクジェット複合機 DCP-165C

DCP-165C|薄型複合機|マイミーオ 製品情報

ブラザー工業 MyMio A4インクジェット複合機 DCP-165C Amazon

A4インクジェット複合機 DCP-165C 楽天

ブラザー MyMio DCP-165C  価格.com



特徴

・プリント解像度 最大6000×1200dpi

光学解像度1200×2400dpiスキャナー

・前面から給紙、排紙するので壁面にも置きやすい

・外寸、390×365×150mm

・本体価格は6000〜8000円くらい。


良いところ

・プリンター内に常に紙をセットしておける給紙トレイ(スライドトレイ)付き。

4色独立インク



気になるところ

・交換インクを単色で購入すると意外と割高かも。

・発売日が2008年10月なので現時点でも型落ち



替えインク

DCP-165C|薄型複合機|マイミーオ ブラザー純正替えインク製品情報

ブラザー インクカートリッジ LC11 Amazonで検索

ブラザー インクカートリッジ LC11 楽天で検索



純正のインクカートリッジはカラー1色約914円、黒の2個パックは約1688円、4色セット(黒赤青黄)は約3240円です。 互換インクは4色セットが1000〜2000円程度で販売しています。



メーカー公表のランニングコストは、A4サイズ(文書印刷)約7.9円/枚(インク代のみ)、L判サイズ(フォト印刷)約19.8円/枚(インク・用紙合計)です(■印刷コスト算出条件)。



まとめ

Amazonで評価が高いブラザーの複合機。 この価格帯で独立インクカートリッジと紙を内蔵できるスライドトレイを採用しているのが非常に魅力的です。 その他のスペックや特徴などは、比べれば比べるほど決定的な差がわからなくなっていきます。 ですので今回はこの長所2点の差でブラザーの複合機に決定いたします。



決定しましたので、気が変わらないうちにとっとと購入いたします。



追記

●入金してきました。 2009/10/31


●コンビニで入金して帰ってきたら、こいこいさんより、「■brother(ブラザー)薄型複合機(MyMio)DCP-350C【1円スタート】」 ←こういうのもありますよ」と教えていただきました。 今現在21円・・・や、安い! オークションなので最終的にどうなるかわかりませんが、3000円以内で落札できたらかなりお得ですね(送料別1,680円 )。 私は残念ながらこのオークションへは参加できませんけれども、行方は気になるので最後まで見守りますよ(1000円以内で終わりそうだったら入札しようかなあ)。 情報ありがとうございます! 2009/10/31





つづく



リンク

ブラザー工業 MyMio A4インクジェット複合機 DCP-165C
ブラザー工業 (2008-10-01)

売り上げランキング: 1035

おすすめ度の平均: 4.5
1 黒インクが出ない

5 works fine, great deal for the price

4 前のモデルからの買い換え

4 the price is rising

5 すごくいいです



ヒューレット・パッカード HP Photosmart C4486 All-in-One Q8386C#ABJ
ヒューレット・パッカード (2008-08-27)

売り上げランキング: 5112

おすすめ度の平均: 4.0
3 HP製品の魅力って?ブラザーに勝るものは?

4 顔料インクが決め手

4 使用頻度が高くなく、写真画質を強く希望しない人向き

5 お買い得でした

5 十分




関連記事

ガジェット録: 複合機を物色中

とくみつ録:コンパクトプリンター 「ピクサス iP100」をお借りしました。

とくみつ録:プリンターを修理に出しました

とくみつ録:複合機購入 「HP PSC 1510」

とくみつ録:プリンター用クリーニングシート

とくみつ録:2007年、1年間で消耗したインクカートリッジ

とくみつ録:去年1年間(2008年)でインクカートリッジをいくつ消耗したのかを数えて、合計金額を計算してみました。






ジャンル: 周辺機器(HDなど)