2009年11月30日

LED AQUOS「LXシリーズ」を体験してきました。 その4


 

 LED AQUOS画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

LED AQUOS 製品情報


シャープの液晶テレビ「AQUOS」。 そのフラグシップモデルとなる「LXシリーズ」(2009年11月発売)の体験イベントへ参加してきました。 LEDバックライト&新開発液晶のすごさをたっぷり堪能してきましたので、そのときの様子などをレポートいたします。 その1その2その3よりつづきです。



今回は「環境への取り組み」「使いやすさの追求」編です。



----------------------------

みんぽす

このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)

----------------------------



詳細は以下より 

●環境への取り組み



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

今は猫も杓子も、環境、CO2、温暖化防止とか言う時代です。 しかしAQUOSは計画当初から省電力(省エネ)には取り組んでいたそうです。 にわかエコじゃないよと。 当時大型テレビといえばプラズマテレビ(&ブラウン管)でした。 しかし消費電力が大きいのが気になっていたそうです。 ですのでAQUOSはプラズマテレビよりも明るく、プラズマテレビよりも省電力の液晶テレビを目指して今日まで開発してきたそうです。



そして現在・・・

60型、52型のAQUOSは32型のブラウン管テレビよりも省電力になんだそうです。 さらに今回のLED AQUOSは60型でありながら去年の46型同等の消費電力に抑えることに成功!



・・・本当っすか? 



疑いの目で仕様書を見比べてみました。



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 60V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ LEDバックライト LC-60LX

LED AQUOS(60型)の仕様を見ると約275Wとなっています。



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 46V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ LC-46GX5

対して2008年6月に発売されたLC-46GX5(46型)のAQUOSの消費電力は・・・約280Wです。 ああ、本当だった!



他のAQUOSも調べてみます



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 46V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ LC-46RX5-B

2008年7月に発売されたLC-46RX5の消費電力は約225W。 お、省電力じゃないですか。



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 52V地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC-52XS1

サイズが少し違いますが、2008年10月に発売されたLC-52XS1(52型)の消費電力は約294(+約56)となっています。



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 20V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ AQUOSレッド系 LC-20D50R

おまけで記載しますが、我が家のAQUOS「LC-20D50」(20型)は仕様では約55W、実際にワットチェッカーで計測してみたところ約51〜66Wでした。 仕様書に偽りはなさそうです。



ちなみに・・・



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 46V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ LEDバックライト LC-46LX

LED AQUOS「LC-46LX1」(46型)は約172Wです。 同じLED AQUOSの60型と比べると100Wほど省電力ですね。



ここまで来たら電気代を計算せざるをえません(電気代の単価は電力料金目安単価の22円/kWh(税込)で計算します。 厳密に計算するのは忍耐的に不可能なのでこちらも目安としてみていただけたらと思います)。 1日10時間使用すると仮定して、1年間にかかる電気代は・・・



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 60V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ LEDバックライト LC-60LX

LED AQUOS「LC-60LX1」(60型)

275W × 10時間 × 1年間(365日) = 1003750W時間

1年間の電気代 約2万2083円



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 46V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ LEDバックライト LC-46LX

LED AQUOS「LC-46LX1」(46型)

172W × 10時間 × 1年間(365日) = 1003750W時間

1年間の電気代 約1万2312円



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 52V地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC-52XS1

LC-52XS1(52型)2008年10月発売

350W × 10時間 × 1年間(365日) = 1277500W時間

1年間の電気代 約2万8105円



【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 20V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ AQUOSレッド系 LC-20D50R

・「LC-20D50」(20型2008年に購入した我が他のAQUOS

55W × 10時間 × 1年間(365日) = 200750W時間

1年間の電気代 約4416円



主電源を落とさずに待機させた場合、1年間でさらにプラス約1700円くらいになるかもしれません。 1年間で計算すると結構なお値段ですね。 消費電力はこれからますます重要なチェック項目になるかもしれません。



さらに、シャープの環境への取り組みは電力だけじゃありません。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

箱(梱包)もなるべく薄くしました。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

別の角度から見てみた図。 これにより資材の削減になるのはもちろん、トラックの積載効率が良くなり、一度の運送でより多くの製品を運べるそうです。 細かなところも説明すると発布スチロールも再生品を使用しているみたいです。



 

●使いやすさを追求



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

クリックで拡大できます


AQUOSブルーレイなどとの連携を強化し、リモコンの「ファミリンク」ボタンを押すと、見ている画面が縮小されて、接続している対応機器に合わせた操作パネルを表示できますよという図。 ユーザーインターフェースがテレビ画面にかからないので見やすく、大画面で操作できるので直感的にわかりやすくなったとのこと。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

確かに見ててわかりやすいと思いました。 対応機種を持っている人は快適に使えるでしょうね。



 

●インターネット機能



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

LED AQUOSはインターネット機能も搭載しています。 LANケーブルを挿せばそのまま使えるようです。 操作はリモコンでおこないます。  



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください
 

インターネットを通して新聞を表示している図。 毎日新聞社からその日の朝刊を配信してもらっているんだとか。さすがに全ページを無料配信することはできないので、5ページくらい毎日配信しているそうです。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

新聞は拡大表示も出来ます。 さらに合成音声で記事を読み上げてくれます。 朝、出かける準備をしながら新聞を聞けるのです。 テレビと違って耳だけ傾けておけば理解できるので「ながら」作業には適したサービスかもしれません。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

テレビでインターネットを表示する・・・これは若い人(パソコンや携帯をバリバリ使っている人)にはナンセンスなサービスに思われるだろうし、実際にそういう指摘もあちこちで受けているそうです。 しかし60代を過ぎたご年配のかたは、ノートPCや携帯などの小さな文字を見るのが苦痛になるそうです。 ですので、こういう大画面のテレビで新聞やインターネットが出来て、必要に応じて表示拡大も出来るユーザーインターフェースはニーズがあるのではないかというお話でした。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

新聞のほかに雑誌も用意しています。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

雑誌の立ち読みも出来ます。 新聞のサービスと違って、雑誌には音声読み上げ機能はないそうです。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

地図も表示できます。 画面左上に天気予報も表示されてますね。 AQUOS用にカスタマイズされているインターネットサービスのようです。



 

●その他



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

ちょっとした気遣いの部分ですが、ホコリが入らないように上面に放熱用のスリット(穴)を開けていないそうです。 しかもそれでいてAQUOSはファンレス。 機器が高性能化するとほぼもれなく付いてくる放熱用のファン。 それを使わず上手に放熱させているんだそうです。 だから静音! いたれりつくせりですね。



・・・以上、体験イベントのレポートでした。 LED AQUOSは予想以上に高画質&高音質だったので近未来を覗いたような気分になりました。 良いもの見せていただきました。



LED AQUOSはもうすでに発売されています。 テレビCMもやってます。 Twitter上でも結構話題になっていますね→「LED AQUOS - twitter検索」。

・・・私はLEDを最近までレッドと呼んでいました・・・(了)



その1へ戻る



リンク

薄型テレビ/液晶テレビ アクオス シャープ

アクオス LXシリーズ シャープ 製品情報


AQUOS LXシリーズ Amazon

AQUOS(アクオス)LXシリーズ 楽天



関連記事

LEDバックライトを採用した省電力24型フルHD液晶ディスプレイ「W2486L」(追記アリ)

ウォークマン「NW-A840シリーズ」の体験イベントへ参加してきました

カシオのコンパクトデジカメEXILIM「EX-Z450」の体験イベントに参加してきました

日本HP個人向けPC新製品発表会へ行ってきました

録画も出来る防水ポータブルテレビ(ワンセグ)をお借りしました。

Cintiq 21 UX



----------------------------

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたイベントに参加して書かれています。 本イベントへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。本イベントに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

----------------------------