2009年12月16日

「HP Mini 110 by Studio Tord Boontje」レビュー その3


 

 HP Mini 110 by Studio Tord Boontje画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

日本HP Mini 110 by Studio Tord Boontje


日本HPのネットブック「HP Mini 110」。 その冬モデルのひとつ「HP Mini 110 by Studio Tord Boontje」をお借りしました。 いろいろ触ってレビューしています。 その1その2からのつづきです。



今回は(1)キーボード周辺、(2)液晶の品質、(3)筐体をチェックいたします。



詳細は以下より



 

●キーボード、トラックパッドをチェック



ネットブック(低価格ノートPC)の使い道は人それぞれですが、ウェブ閲覧、メールやTwitterなどのコミュニケーションツールの他に、私はデジタルメモ張として使いたいです。 違う言い方をすると、ネットに繋がるポメラみたいな使い方がしたいのです。 ですのでキーボードやトラックパッドの使い心地が気になります。 気になるのでチェックしてみます。



 HP Mini 110 by Studio Tord Boontjeキーボード画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

クリックで拡大できます


キーボード面です。 色は白。 よく観察してみると単純な白ではなく、少しラメがかってます。 パームレストやトラックパッドに施された模様は控えめな保護色で目立ちすぎることはありません。 控えめで上品な印象です。



配列やキーの使い心地は「HP Mini 110 秋モデル」と同じです。 最下段のキーの狭さも同じ。 キー同士が地続きなので慣れないと少々戸惑います。 キーの打ち心地はノートPCとしては普通だと思います。



 HP Mini 110 by Studio Tord Boontje画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

キーボードに手を乗せた図。 パームレストが狭いので私の手ははみ出ます。 トラックパッドも長細く、左右のクリックボタンが離れているので使いこなすには慣れが必要です。 慣れればまあまあ使えるかも。 しかしクリックボタンは固く、クリックした感触はひどいです。 HP Mini 110 by Studio Tord Boontje専用のマウスも発売されるからそれ使えというメッセージでしょうか?



 マウス画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

これが専用のマウスです。 デザインが素敵なネットブックなので、「マウスもお揃いにしましょう」というのは良い提案かもしれません。 個人的にはもっとトラックパッド部分を作りこんで欲しいなと思いますけど。 マウスではありませんが、先日購入した「ハンドトラックボールマウス」は寝転がって使うには最適でしたよ。



2週間メモ帳として使ってみたところ、

(1)スタンバイからの復帰がスムーズ

(2)キーボードに慣れた

(3)筐体がしっかりしているので片手でさっと手元に持ってこれる

という、利点からデジタルメモ帳としてもバッチリ使えました。



追記

●付属のWebカメラを音声メモや画像記録に使えるかテストしてみました。 →「Webカメラテスト」 2009/12/24




 

●液晶をチェック



液晶はノングレア(つや消し) 周囲の映り込みが少ないのが特徴です。 外でモバイルするにはノングレア液晶が向いていると思います。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

HP Mini 110 秋モデル」と比べると輝度が低い気がします。 気のせいでしょうか? 液晶周りの枠が光をブヨブヨ反射するのは相変わらずです(別の角度からの画像)。 



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

夕日を当ててみた図。 この日は薄曇りのような弱い日光だったので比較的見やすかったのですが、普通に晴れた日の下では液晶は見づらいです。



次にカラーパターンを表示させて色味や視野角をチェックしてみます。 テストにはTechPCvg(フリーウェア)を利用させていただきました(作者に感謝!)。 以下に掲載した画像はイメージとしてみてください。 実際の画面はモアレは生じてませんし、色味もここに掲載したものとは若干違います(←私の撮影テクニックが追いついていません)




 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

クリックで拡大できます


赤い矢印を付けたところが気になった部分です。 真正面から見ると100点ですが、上下の視野角が狭いです。 少しでも傾けると色が変わります。 画像編集には使えません。 (1)下から見上げた感じにすると暗部と中間部の反転が確認できます。 (3)上から見ると中間部が白く飛んでいます。 (4)(5)横から見ると比較的優秀なんですが、最暗部が白くなってますね。 このあたりに光源があるのかもしれません。



値段相応な液晶ですが、画像編集しなければ十分実用的な品質だと思います。 色変化があるだけで、画像や文字は見やすいです。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

ロックする仕組みはありませんが、液晶は片手では開きません。 持ち運んでいる時に不本意に開いたりしないと思います。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

液晶はここまで開きますよという図。 上下の視野角が狭いのでもう少し開いて欲しいなあ。



 

●筐体をチェック



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

本体の剛性は高く、片手でこんな風に持ってもたわんだり、やわに感じたりすることはありません。 持つと安心感のある剛性です。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

手に持ったところ。 大きさはこんな感じです。 写真は付属の専用袋に入れています。 ちょっとその辺に持ち運びする時に重宝しそうな袋です。 オシャレで良い付属品だと思います。



 画像 <表示されないときはブラウザで更新または再読み込みしてください

袋に入れず、そのまま持ってみた図。 天板の模様はアクリルの裏に施されているので、こすったり、ひっかき傷をつけてしまっても剥げないと思います。 裏面もこの質感と模様にして欲しかったなぁ。



その4へつづく

その1へ戻る



リンク とくみつ録どれどれ HP Directplus

日本HP Mini 110 by Studio Tord Boontje 製品情報

HP mini110 純正オプションicon バッテリーなど


日本HP 個人向けノートPC ラインアップicon

HP Directplusicon 日本HPの直販サイト

HP DirectPlus 楽天市場店Yahoo!店


HP Mini 110 by Studio Tord Boontje Amazon

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje 楽天で検索

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje ヤフーショップで検索

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje ヤフーオークションで探す



関連記事

日本HP個人向けPC新製品発表会に行って来ました。 その2 ネットブック編

女性をターゲットにしたミニノートPC「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」をお借りしました。 その1

日本HPのネットブック「HP mini 110」をお借りしました

Lenovoのネットブック「IdeaPad S10-2」をお借りしました。

ソニー初のネットブック「VAIO W」をお借りしました。

指に装着するトラックボール「ハンドトラックボールマウス」を購入