2010年05月13日

ソニー、ミラーレス一眼カメラ「NEX-5」「NEX-3」の体験イベントに参加してきました(2)開発秘話など



NEX-3 NEX-5 レンズ交換式デジタルカメラ SONY ソニー

デジタル一眼カメラ『NEX-5A』薄型広角レンズキットicon SonyStyle


5月11日(火曜)、ソニーから発表されたばかりのレンズ交換式デジタルカメラ(ミラーレス構造)「NEX-5」「NEX-3」。 その体験イベントが即日、華麗に催されましたので、さっくり参加して、じっくり実機を触ってきました。 その時の様子を数回にわけてレポートいたします。 その1よりつづきです。



今回は会場入りから、イベントで最初に行われた製品説明開発秘話(Part1)をレポートいたします。



※このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)



詳細は以下より

 

●会場入り



19時30分に現地集合して、会場入りしたのは19時50分くらいでした。 そして会場入りした瞬間ビビりました。 いつもとちが〜う(笑)!!



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3 レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3 レンズ交換式デジタルカメラ NEX

イベントの様子です(クリックで拡大表示できます)


いつもは会議室みたいな部屋でイベントが行われることが多いのですが、今回は完全にイベント会場でした。 広い、明るい、入場から司会の方が「よーこそー♪」なんつって歓迎してくれて、いきなりテンション上がりました。



会場全体はこんな感じって写真を NEX-5 のパノラマ機能を使って撮影してたのですが、それは残念ながら持ち帰ることができませんでした。 よって上に掲載した部分的な写真しか手元になく、あとはご想像におまかせいたします。



●「NEX-5」「NEX-3」の特徴



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

挨拶や注意事項などのあと、早速プロダクトマネージャーの手代木さんより「NEX-5」「NEX-3」の特徴を説明していただきました。



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

「NEX-5」「NEX-3」の特徴一覧。 



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

「NEX-5」「NEX-3」にはコンパクトデジカメやフォーサーズ規格よりも大判のAPS−Cサイズの撮像素子(イメージセンサー)を採用。 一眼レフカメラと同等の画質で動画・静止画を楽しめます。



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

大きな撮像素子(イメージセンサー)を採用しているのでボケが得やすいと。 要するに手軽にプロっぽい写真が撮れますよと。



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

拡大画像はこちら


撮像素子(イメージセンサー)、レンズ、信号処理までソニーが自社開発しています。 それをフル活用した製品ですので画質は良いよと。 ノイズも少ないよと。 ご存じない方のために以下の古いニュース記事をリンクさせていただきます。



2006年のニュース記事

ITmediaニュース:コニカミノルタ、カメラから撤退 ソニーが「α」を継承

コニカミノルタカメラ事業終了 - αデジタルはソニーから、夏には新製品も マイコミジャーナル



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

拡大画像はこちら


グレーのシルエットは「α」。 それに対してどれだけ小さいのかがわかる図です。



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

拡大画像はこちら


パンケーキレンズを装着するとコンパクトデジカメとほぼ遜色のないサイズに! 実際にそうでした(外観



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

拡大画像はこちら


レンズは3本用意、金属(アルミ)の外装で高級感を演出。 専用マウンタを使えばαレンズも使用可能。



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

拡大画像はこちら


動画はAVCHDフォーマットでフルハイビジョン動画が撮れます。 使いやすさを考えて、録画ボタンを用意したとのこと。 ボタンを押すだけで録画が開始されます(もう一度押すと録画停止)。



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

拡大画像はこちら


比べてどっちが良いというものではないですが、「NEX-5」「NEX-3」はレンズの特性を生かしたボケのある動画が楽しめますとのこと。 ※残念なことにこのイベントで撮影した動画は持ち帰ることができませんでした。



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

拡大画像はこちら


最高で秒7コマの撮影が可能です。 ※ただし、すぐにバッファーがいっぱいになるようで、長時間の連写(秒7コマ)は出来ませんでした(HAMACHIさんのレポート記事によると最初の1秒間だけらしいです)。 その後は秒2.3コマの連写になります。



●開発秘話



「NEX-5」「NEX-3」

「NEX-5」「NEX-3」を分解して見せている展示物


製品説明のあとは「NEX-5」「NEX-3」の開発秘話へとつづきます。



話は2007年 2008年12月初旬くらいにさかのぼります。 手代木さんが当時の事業本部長に呼ばれ、「こういうもの(下図)を作って欲しい」と頼まれたのがプロジェクトの始まりだったようです。



2007年ではなく2008年12月初旬の間違いでした。 訂正してお詫び申し上げます。



NEX-3 NEX-5 レンズ交換式デジタルカメラ SONY ソニー

ぱっと見て、出来そうだったので引き受けたようです。 しかしそのまま作ってもサイズも一眼レフカメラと変わらないし、このままではソニーらしさが出てないなと。 もっと面白くできないか、もっと小さく出来ないかとデザイナーや開発チームなどと考えていたところ・・・



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

2010年6月に発売するって発表されてしまいました(笑)。 製造する期間などを考えて逆算すると開発に1年くらいしかない状況。 かなり急ぎの仕事です。 間に合うのかわかりません。 そこでまず実行したことは・・・



レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3 レンズ交換式デジタルカメラ NEX-5 NEX-3

拡大画像(左図)(右図


先に発表物(左図)&内部向けのパンフレット(右図図2)を作ってしまいました。 要するに先にゴールを決めたんですね。 もちろんこの段階から世界最小、最軽量というコンセプトで、いつでもどこでも気軽に持ち歩ける一眼カメラを目指してました。 デザインや盛り込む機能などは最初に決めてしまったとのこと。



こうすることでチームの目標が明確になり、短期間での設計が可能になったそうです。 この発表物やパンフレットを作るのにかなり時間をかけてしまったので、ますます開発時間がタイトになってしまいましたが、目標(やること)がわかっていれば仕事も速くなるというお話でした。



NEX-3 NEX-5 レンズ交換式デジタルカメラ SONY ソニー

というわけで、最初に作ったパンフレットとほぼ同じ製品に仕上がったそうです。



●小型化への道



ここでスピーカーの交代です。 外装設計の岸さんより、コンパクトなボディはいかにして開発されたのかをお話してもらいました。


画像名

外装設計の岸さん




・・・すいません、長くなりましたので次回につづきます



その(3)へつづく

その1へ戻る



リンク とくみつ録どれどれ

デジタル一眼カメラ“α”Eマウント 「NEX-5」「NEX-3」icon SonyStyle

Amazonで検索楽天で検索Yahoo!オークションで検索


プレスリリース

NEX-5D | デジタル一眼カメラ“α”(アルファ)[Eマウント]  製品情報

ソニー、世界最小のレンズ交換式デジタルカメラ「NEX-5」「NEX-3」 - デジカメWatch

ソニー、NEX用「Eマウント」レンズ3製品 - デジカメWatch



関連記事 とくみつ録用これまた

パナソニックのデジタル一眼カメラ 「LUMIX DMC-G1」購入

スローモーションムービーが撮影できるコンパクトデジカメ EXILIM(エクシリム) FH100をお借りしました

望遠でも強力に手ブレ補正してくれるHDビデオカメラ「iVIS(アイビス) HF M31」レビュー

ブログ用の画像置き場を探しています

カシオのコンパクトデジカメEXILIM「EX-Z450」の体験イベントに参加してきました

A4インクジェット複合機「HP Photosmart Plus B209A」を購入しました

みんぽすの花見大会に参加してきました


「LUMIX DMC-G1」用のレンズキャップ脱着がわずらわしいのでMCプロテクターを購入しました。









プロガードAF for SONY α NEX-5/3 防指紋性保護光沢フィルム / DCDPF-PGSONEX
マイクロソリューション Micro Solution Inc.

売り上げランキング: 3223




リサーチリンク

デジタル一眼レフカメラのベストセラー(ランキング) Amazon

デジタル一眼レフカメラ 週間ランキング 楽天

デジタル一眼レフカメラ 売れ筋ランキング 価格.com



----------------------------

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたイベントに参加して書かれています。 本イベントへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。本イベントに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

----------------------------