2010年05月21日

約14.4時間駆動するネットブック「ONKYO MX1007A4」レビュー(3)キーボード周辺をチェック



ONKYO MX1007A4 キーボード面

約14.4時間の長時間駆動!軽量約1.16kgのミニノート


4月10日に発売されたONKYOのネットブック「MX1007A4」をお借りました。 約14.4時間のバッテリー駆動が可能なミニノートPCです。 数回に分けてレビューしています。 その1その2からのつづきです。



今回はキーボード周辺を観察してみました。 マルチタッチに対応したタッチパッド(トラックパッド)がとっても使いやすかったです。



詳細は以下より 

●キーボードまわりを観察



外観を眺めたあとはキーボードまわりをチェックいたします。 じ〜っくり・・・



画像名 画像名


ONKYO MX1007A4 キーボード面

クリックで拡大できます


キーボードはアイソレーション型です。 フレーム、キートップともに素材は樹脂製(パームレスト部分は金属板)。 キーを打つと全体的に大きくたわみます。 目で観察してるとすごい気になりますが、文字を打ってると(作業してると)あんまり気にならないかも。 キーピッチは17.4mm。 本体サイズの割には広めです。 配列も標準的。



つくりはコストダウンの影響を感じますが(若干チープ)、キーボード自体は割と使いやすかったです。 30分くらい連続でテキスト打ちしても疲れませんでした。



ONKYO MX1007A4

配列などとは別に、パームレストが広めに作っているところも、キーボードの使いやすさに影響しているなと思いました。



●タッチパッド周辺



ONKYO MX1007A4

上図がタッチパッド。 パームレストとはちょいと段差があります。 タッチパッドはとっても使いやすいです。 サイズは標準的で、反応は上々、クリックボタンは柔らかいです。 ネットブックの中ではトップクラスの使いやすさだと思います。 さらにマルチタッチにも対応してます




カイラルモーション(クルクルスクロール)、2本指でスクロール、3本指でフリックにも対応してます。 至れり尽くせり。



外観の見た目が少々アレな感じでしたが、キーボードとタッチパッドが真面目に(?)つくられているので、私の中での評価はぐっと上がりました。 個人的にネットブックはメモ取り用のマシン(別の言い方をするとネットにもつながるポメラ)として見ているので、その基準で判断するとONKYO MX1007A4はとっても好印象です。 バッテリーも長持ちしますしね!



その(4)へつづく

その1へ戻る



リンク とくみつ録どれどれ

約14.4時間の長時間駆動!軽量約1.16kgのミニノート ONKYO MX1007A4


オンキヨー ONKYO NOTE PC MXシリーズ MX1007A4 Amazon

ONKYO MX1007A4 楽天

ONKYO MX1007A4 Yahoo!ショッピング





関連記事 とくみつ録用これまた

「HP Mini 110 by Studio Tord Boontje」レビュー

Lenovoのネットブック「IdeaPad S10-2」をお借りしました。

ソニー初のネットブック「VAIO W」をお借りしました。

日本HPのCULVノートPC「HP Pavilion Notebook PC dm1 春モデル」レビュー


ロジクールのワイヤレスレーザーマウス「M505」を購入しました

指に装着するトラックボール「ハンドトラックボールマウス」を購入

ロジクール製アンプ内蔵スピーカー「Z-10」を約半年使ってみての感想

オンキヨー、約16万円のスピーカーとCDアンプシステムをお借りしました。



リサーチリンク

ノートPCのベストセラー Amazon

週間売上ランキング(ノートパソコン) 楽天

ノートパソコン 売れ筋商品ランキング  Yahoo!ショッピング

ノートパソコン 売れ筋ランキング 価格.com