2010年07月11日

東京から大阪までの新幹線内でUQ WiMAXを使ってみました



画像名


2010年7月3日(土曜日)イベントに参加するために大阪に行ってきました。 新幹線に乗ったのは曖昧な記憶が正しければ30年ぶり、正しくなければ初体験。 新幹線のチケットは同行したHiGEOさんに一緒に取ってもらいました。 ありがとうございます! 



せっかく大阪まで行くのだから、その間にUQ WiMAXを使って写真をアップしながらTwitter実況(&ブログ更新)が出来るかな?と思い、その辺りの実験をしてみました。 項目は4つ



1) 電車、駅構内でのUQ WiMAXの通信・接続状態

2) 新幹線内のUQ Wi-Fiの通信・接続状態

3) 写真撮って、Flickr、Twitter(あわよくばブログ)へアップ(実況)してみるテスト

4) 大阪の街中でのUQ WiMAX通信状態テスト



結果から先に言うと、通信状態は全体的にすごい良かったです・・・すごいとかいうと語弊あるかな? 思ったよりも断然良かったです。 んで、新幹線の中から写真撮ってFlickrに写真をアップ(実況)してみたのですが、LOOX T70Mの動作が思った以上にトロくてしんどかったです。 パワー不足過ぎる(もちろんTwitterに文字で書き込みするのは楽勝です)。 さらにこの日の大阪は雨が降っていたので、カバンから機材を出すのが面倒でした。 同行したHiGEOさんはiPhone片手に乗換案内やその日の待ち合わせ場所などサクサク閲覧しててスマートだったなあ・・・。 こういう場面でiPhoneはとても便利ですね。 サブノートPC買うよりiPhone(スマートフォン)の方がこれからは便利かもしれないなぁ、って思いました。



そんなこんなの詳細は以下より。 

1)電車、駅構内のUQ WiMAXの通信・接続状態



7月3日 東京駅 7月3日 大阪

今回、行動範囲のほとんどがサービスエリア内でしたので、UQ WiMAXの通信状態は全般的にかなり良好でした。 ローカル線、JRなどの沿線上では 途切れることがありませんでした。 上左図は東京駅内の銀の鈴付近の公衆電話。 人がいなくてPCを置く場所もあって通信状態も良好でした。 上右図は新大阪駅地下の食堂。 ここは圏外でした。 ちょっと意外だなと。 新幹線での移動では一部UQ WiMAXの通信が途切れる区間がありました。 トンネル内は弱いですね。 でもエリア内でしたらUQ WiMAXは結構使えます。



2)新幹線内のUQ Wi-Fiの通信・接続状態



7月3日 大阪 午前11時31分 新大阪駅に到着

左図はのぞみ内のコンセント。 新幹線には標準でコンセントが全席に付いているのかと思ってました。 違うんですね(汗)。 チケットを取ってもらって本当に助かりました。 今回確保してもらったのは最前列の席。 テーブルは広いし、コンセントはひとり1つあるしで最高の環境でした。



ここので通信速度はHiGEOさんが計測されてます。 新幹線内ではUQ WiMAXが利用可能です(快適な速度で使えます)。 しかしトンネルに入ったり、エリア外に突入すると安定して使えません。 そこでUQ Wi-Fi(新幹線内の無線LAN)を利用してみました。



利用手順は

1)UQ Wi-FiのSSIDとパスワードを入力(無線LANの設定)

2)https://wi-fi.uqc.ne.jp へアクセスするとログイン画面が出ます※1

3)ログインIDとパスワードを入力


※1 普通は自動的にログイン画面が表示されます。私が使ってたLOOX T70Mではなぜか表示されなかったので、URLを手打ちしました。



以上で、新幹線内の無線LAN(UQ Wi-Fi)が使えます。 簡単ですよね。 ・・・簡単だと思ってましたよ。 しかし私は(2)のログイン画面が全く出なくて苦戦、HiGEOさんは(3)のパスワードが違うとかで苦闘。 結局、二人して30分くらい格闘しました。 これ、ひとりだったら絶対途中で諦めてただろうなあ・・・。



んで、格闘の末、めでたくUQ Wi-Fi(新幹線内の無線LAN)に繋がりました。 そこから写真をアップしたり、Twitterに書き込み出来たりしました。 実用的な速度ではありましたが(私の環境では)UQ WiMAXのほうが高速でした。



2010年7月3日 10時40分頃 名古屋駅 2010年7月3日 11時13分 京都駅

行きはよかったです。 実用的でした。 しかし問題は帰りの新幹線内。 私のPCでは途中からUQ Wi-Fiにまったく繋がらなくなりました。 どういうことだと! Wi-Fiの問題かと思ったのですが、隣に座っているHiGEOさん(PCはVAIO Z)のほうはUQ Wi-Fiにずっと安定して繋がっているんですよね。 なんで? この差はなに? PCの問題でしょうか? 私のPCはLOOX T70M



再起動したり通信カードを外したりと、原因を探していたのですが、結局わからずじまい。 仕方ないのでWi-Fi接続を諦め、UQ WiMAXでしのぎました。 まいったね。



3)写真を撮って、Flickrへアップしてみるテスト



7月3日 大阪へ 7月3日 大阪へ

今回一番力を入れてたのはこれ。 写真撮って、Flickrへアップ、Twitter、ブログで実況。 これをスムーズに行えるかどうか。 そこを試してみました。



作業の流れは

写真を撮る > PCに取り込む > Photoshopで加工(アクション一発) > Flickrへアップ > bit.ly経由でTwitterに投稿



実際に投稿したものはこれ(例)



2010年7月3日 名古屋駅に着きました on Flickr - Photo Sharing! http://bit.ly/aop4muSat Jul 03 01:44:02 via bitly




2010年7月3日 11時13分 京都駅に到着 on Flickr - Photo Sharing! http://bit.ly/bHogbkSat Jul 03 02:15:04 via bitly




作業してみての感想は・・・

えっとね・・・PCが非力すぎました。 作業がスムーズに出来ません。 まずSDカード内の画像をコピーするのが遅い・・・。 画像ファイルを開くのも遅い・・・。 この2つがもっとスムーズにテキパキ出来るPCでないと話にならないなと思いました。 



しかもこの日の大阪は雨が降ってました。 傘と荷物で両手が塞がりPCが開けませんでした。 街での実況は不可能でした。 こういう状況では片手で操作できるスマートフォンのほうが便利ですね。 HiGEOさんがiPhone操作してるのを見ててそう思いました。 auのスマートフォンのイベントに参加するために大阪までやってきたのですが、そのままIS02を買って帰りたいな、とか思いました。



4)大阪の街中でのUQ WiMAX通信状態テスト



7月3日 大阪 淀屋橋 7月3日 大阪 淀屋橋

上記したとおり、この日の大阪は雨でした。 ですので街中でPCを開けませんでした。 よって実況テストは断念しました。 通信状況もよくわからず。 イベントは淀屋橋付近で行なわれたのですが、あとで聞いた話によると、この辺りはUQ WiMAXの通信状態は非常に良いそうです。



画像名

新大阪駅周辺


帰り、新大阪駅内(乗換通路)の地下食堂で食事しました。 ここではUQ WiMAXは圏外でした。



まとめ



今回の小旅行の範囲内ではUQ WiMAXがとても便利に使えました。 今後さらにエリアは拡充されるでしょうからこれは期待せざるを得ません。



反面、PCのパワー不足をおもいっきり感じました。 私のやりたいことはCULVノートPC以上の性能がないとスムーズに出来そうにありません(それ系のノートPCはサイズが今よりデカくなるのが難だなあ)。 パワーより機動性を重視してスマートフォンにするのはありかも。 ・・・両方にするか(←無駄でしょ)。



・・・



画像名

新大阪駅の地下食堂で食したカツカレー。


そんなこんなで、おつカレーさまでした。 またこういう遠征できるイベントがあれば積極的に参加させていただきますので誘ってください。 関係者のみなさま、新幹線のチケットを取ってくれただけでなく道中の話し相手になってくれたお方、参加者のみなさま、どうもありがとうございました。



・「宮崎県でUQ WiMAXを使ってみましたよ」へつづく



関連記事 とくみつ録用これまた

auのスマートフォン「ISシリーズ」の体験イベントに参加してきました

UQ WiMAXを契約してみました

iPod touchを購入しました。

日光へ行ってきました

宮崎県、帰省観光レポート1

宮崎に帰省してきました(2010)

濡れたままの傘をカバンに収納できるケース「SUSU(スースー)」を購入しました




8時間使えるモバイルWiMAXルーター「AtermWM3500R」 - ケータイ Watch