2010年09月08日

日本HPのホームサーバー「HP MediaSmart Server EX490」をお借りしました(3)まとめ



HP MediaSmart Server EX490

HP MediaSmart Server EX490 HP Directplus


日本HPから発売されているホームサーバー「HP MediaSmart Server EX490」をお借りしました。 家庭内で数台のPCが稼働している人、NASや外付けHDDの買い替えを目論んでいる人、「パソコンのバックアップが面倒クセー」と思っている人は要チェックの製品です。 その1その2からのつづきです。



今回はアドインを導入して機能追加してみたり、HDDをいたずらに接続してみたり、消費電力を計測してみたり、騒音をチェックしてみたりしながら、全体をまとめます。



※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)



詳細は以下より

 アドイン(Add-in)で機能を追加




HP MediaSmart Server EX490

HP MediaSmart Server EX490に搭載されているOS「Windows Home Server(WHS)」はアドイン(Add-in)と呼ばれるソフトをインストールすることで、機能を追加できます。 ですので、試しにひとつインストールしてみました。



試してみたのは「WHS Web Logs」。 WHSのアクセスログを解析してくれるアドインです。 インストール完了までの流れは以下のとおりです。



DLしたアドイン → 指定フォルダーに入れる → 管理コンソールからインストール



実際に導入するまでの過程は以下にまとめました。



アドイン「WHS Web Logs」をインストールしてみました



一回やればすぐに覚えられる作業です。 しかしダウンロードできるアドインの多くが英語版です。 まだ敷居が高いです。 自分だけで開拓するのは難しいので先駆者の方々の情報が頼りです。



 HDDを接続してみた



HP MediaSmart Server EX490

HP MediaSmart Server EX490に外付けHDD(ガチャポンパ!)をeSATA接続してみました。



気軽にフォーマットできる空きのHDDがなかったため、おっかなびっくり接続です。 内蔵すると強制的にフォーマットされるという話だったので(いきなり問答無用でフォーマットされるわけではないと思いますが)、外付けHDDで試しました。 顛末は以下のリンク先にて。



HP MediaSmart Server EX490にHDDを接続してみました



結果・・・外付けHDDでも強制フォーマットされるんですね。 それは困ります。 ですので途中で引き返しました。 ただし作業はウィザードにしたがって進めるだけなので簡単そうです。 購入したときに再チャレンジしてみます。



ちなみに増設したHDDは、

(1)「HDDはサーバーの容量を増やす」か、

(2)「サーバーのバックアップをとる」(共有フォルダの二重化)

かを選べるようです()。 増設したHDDはWHS内ではひとつのドライブとして扱うようです(ドライブエクステンダー機能)。 (2)はサーバー(HP MediaSmart Server EX490自体)に障害が起きたときの為のバックアップです。



外部リンク

【レビュー】OS管理不要のサーバ「Windows Home Server」を試す - 後編 (4) HDの追加と共有フォルダの複製 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

ファイル共有+バックアップ+リモートアクセスを実現 マイクロソフトの“楽しめる”新サーバーOS「Windows Home Server」


Windows Home Serverのドライブエクステンダー機能 | kamikura.com Blog

WindowsHomeServer導入:ドライブエクステンダー編 - m's Blog



 リモートアクセスしてみたかったけど



リモートアクセス(インターネット経由で共有ファイルの閲覧)も試してみました。 しかしエラーに手こずってしまい、そのままタイムアップとなりました。



外部リンク

Windows Home Server のリモートアクセスはこうして実現した! - 楽に行こう!

【レビュー】OS管理不要のサーバ「Windows Home Server」を試す - 後編 (5) 外出先からでもインターネット経由でリモートアクセス マイコミジャーナル



2週間の貸出期間では時間がたりませんでした。 こちらもまた購入したときに再チェレンジしてみたいと思います。



 消費電力



HP MediaSmart Server EX490 ワットチェッカー

ファイルサーバーは24時間稼働が普通です。 そうすると消費電力が気になります。 ですのでワットチェッカーを使って消費電力を計測してみました。 結果、



通常: 約34W

作業中: 約48W



でした。 うちにあるNASは約14Wですので、それと比べると消費電力は多めです。



ついでに1年間の電気代を計算してみました。 消費電力は34W24時間フル稼働を仮定しています。 電気代の単価は電力料金目安単価の22円/kWh(税込)で計算します。 厳密に計算するのは忍耐的に不可能なので目安としてみていただけたらと思います。 1年間にかかる電気代は・・・



34W × 24時間 × 1年間 = 297840W時間

1年間の電気代 約6552円



※参考 PCの消費電力&電気代(12時間で算出)

省スペースデスクトップPC「HP Pavilion s5350jp 春モデル」

75W 約7227円 

日本HPのフラッグシップ・デスクトップPC「HP Pavilion HPEシリーズ 春モデル」

110W 約1万600円

ハイエンド・モバイルノートPC「 VAIO Zシリーズ 」

46W 約4433円

日本HPの15.6インチ、スタンダード・ノートPC「HP Pavilion dv6 春モデル」

30W 約2891円



ノートPCよりも消費電力が高く、デスクトップPCよりも低い、というレベルです。



HP MediaSmart Server EX490 LOOX000021


24時間フル稼働で計算してますので、結構な電気代ですが、使わないときはスリープ(左図)にすることもできます。 スリープ中の消費電力は約1Wだそうです(計測し忘れた)。 スリープを使って12時間稼働にすれば、電気代は上記の約半分になります。 右図は「システムステータス」です。 HP MediaSmart Server EX490の状態を確認できます。 真ん中下に「電源の管理」項目があります。 そこでスリープ設定を確認できます。



 騒音



HP MediaSmart Server EX490 HP MediaSmart Server EX490

計測方法がないので耳で聞いただけの感想ですが、結構静かです。 省スペースデスクトップPC並かと。 目の前に置くとファンの音が少し気になりますが、机の下に置くと全く気になりませんでした。 ファンノイズは低音。 耳障りな音ではありません。



 まとめ



HP MediaSmart Server EX490 HP MediaSmart Server EX490

全体的にかなり良かったです。 ホームサーバーと聞くと「何に使っていいのかわからない」と連想していた私ですが、実際に使ってみたらとても便利なモノだとわかりました。



とくに気に入ったのは「自動バックアップ機能」。 意識せずにバックアップ作業を裏で実行してくれるので使っててです。 これは本当に良かったなあ。 自身で使うのはもちろん、PCに詳しくない家族だらけ(管理者はあなた)である場合、ソフトをインストールしてあげるだけで自動的にバックアップを取ってくれるので、管理が楽になると思います(小規模の会社やSOHOに当てはめてもOK)。



それと、ギガビットイーサに対応しているからか、処理能力が高いからか不明ですが、共有フォルダーへのアクセスが速いのも魅力的でした。 日常的に使うとまた感想が変わってくるかもしれませんが、まるで内蔵HDDへアクセスしているような感覚でした。 「ファイルサーバーは若干遅くて使いづらい」というイメージを持っていたのですが、HP MediaSmart Server EX490は全然そんなことありませんでした。



サブノートPCとして使っているHP ProBook 5220m(12.1インチ型)の、ディスクの空き容量は約31GBしかありません。 写真や動画データを中に保存しておくにはちょっと頼りないディスク容量です。



しかし、このHP MediaSmart Server EX490とタッグを組めば、それを完全にカバーできます。 HP MediaSmart Server EX490の中に重要なデータを入れておけば、メインで使っているPCとのデータ共有も楽になります。 今よりも断然、効率の良いシステムを構築できそうです。 来年以降になるけど、コレ買うかも!



家庭内で数台のPCが稼働している人、NASや外付けHDDの買い替え(買い足し)を目論んでいる人、「パソコンのバックアップが面倒クセー」と思っている人は要チェックの製品です。

(了)



2010年12月27日:追記

HPがWindowsHomeServerから撤退するようです。 かなわなおみちさんのブログ→「怠惰を求め勤勉に行き着く... - [WHS] HP がWindowsHomeServerから撤退…(追記あり)」。 これによりMediaSmart Serverの後継機種はなくなりました。 いい製品だったのですが・・・とても残念です。 ただし、法人向け(個人でも購入可能)Data Vaultは引き続き販売されるとのこと。


2011年08月29日:追記

ホームサーバー導入記(1)〜1万円台で購入できる静音PCサーバ「 PRIMERGY TX100 S1」でホームサーバーを作ってみました




その1その2へ戻る



リンク とくみつ録どれどれ

HP MediaSmart Server EX490 HP Directplus

HP EX490 購入ページ

HP StorageWorks X510 Data Vault HP Directplus


Amazonで探す、楽天で探す、Yahoo!ショッピングで探す、Yahoo!オークションで探す



関連記事 とくみつ録用これまた

日本HPのフラッグシップ・デスクトップPC「HP Pavilion HPEシリーズ 春モデル」レビュー

省スペースデスクトップPC「HP Pavilion s5350jp 春モデル」レビュー

外付けHDDケース「ガチャポンパッ!」 OWL-EGP35/EU

アイ・オー・データのUSB外付けHDD「HDCN-UAシリーズ」1.5TBを購入

1万6000円のPCサーバーが僕を苦しめる



----------------------------

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたイベントに参加して書かれています。 本イベントへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。本イベントに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

----------------------------