2013年11月27日

最高0.08秒の高速AF搭載 「FUJIFILM X-E2」をお借りしました


FUJIFILM X-E2
FUJIFILM X-E2 製品情報

富士フィルムのレンズ交換式カメラ「FUJIFILM X-E2レンズキット)」(2013年11月9日発売)をお借りしました。 同社 Xシリーズの最新作であり「Xシリーズの決定版」と言われているFUJIFILMの自信作です。 イベントに参加し、その流れで実機をお借りしました。 これから実際に使いながらレビューいたします。


目次

1) 外観チェック『OM-D E-M5』とサイズ比較
2) 数週間使ってみた感想
3) ISO感度別に撮影
4) ワイヤレス 写真転送機能
5) バッテリーテスト
6) 作例一覧 (写真保管場所
7) 感想、まとめ
 


※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 10:40  | デジカメ

2013年11月05日

「FUJIFILM X-E2」発売直前イベントに行ってきました


PB040276
FUJIFILM X-E2 富士フイルム

富士フィルムのレンズ交換式カメラ「FUJIFILM X-E2」(11月9日発売)のイベントに参加してきました。 「X-E1」の後継機種で、筐体デザインはほぼ同じですが、センサーとエンジン(CPU)が一新されました。 最高0.08秒の高速AFと高速レスポンスを実現してます。 「Xシリーズの決定版」と言われている富士フィルムの自信作です。


※このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)


イベントのプチレポートは以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 17:29  | デジカメ

2013年10月26日

ソニーのレンズだけカメラ「DSC-QX10」を購入しました 〜スマホと連携ありきの未来形カメラ


PA251792
DSC-QX10 ソニー

ソニーのスマホ装着型レンズだけカメラ「DSC-QX10」を購入しました。 価格は2万2480円(楽天)。 デジカメから液晶を省き、スマホやタブレット端末との連携を強化した製品です(Wi-FiやNFCで連携します)。


PA251810a

iPod touch 5th に装着するとこんな感じ。 撮影や転送など基本的な操作は iPod touch 5th の液晶画面で行います(撮影だけならカメラ本体のみでも可能)。 光学10倍ズームレンズ、手ブレ補正機能搭載、有効画素数は1820万画素。 これから使いながらレビューいたします


こちらに移動しました(2014年1月11日)
ソニーのレンズだけカメラ「DSC-QX10」を購入しました 〜スマホと連携ありきの未来形カメラ


Posted by とくみつ at 05:27  | デジカメ

2013年08月23日

カメラ用の水準器を購入しました 〜写真が傾く失敗を防ぐアイテム


SDIM0643a 右に傾いた写真
右に傾いた写真

SIGMA DP1 Merrill』には水準器が搭載されてません。 そのせいか、気を抜くと傾いた写真を量産しがちです。 私は右に傾く癖があるみたいです。


P8200026
ホットシューカバー型水準器 Amazon

そこでホットシューに取り付ける小型の水準器を購入しました。 Amazon価格は 440円。 これを使い始めて写真が傾く失敗がぐっと減りました。 小さいので普段から装着してても邪魔になりません。


液晶画面と上部に設置した水準器を確認しながらの撮影は大変ですし、カメラを縦向きに構えると一切使えません。 水平表示も若干アバウトです。 そんなマイナス面もありますが『ないよりか全然マシ』です。 Amazon風にお気に入り度を評価するなら★★★☆☆(星3つ)。 気軽に使うにはちょうどいいです。


写真などは以下より
 
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 23:43  | デジカメ

2013年08月22日

カメラ用のハンドストラップを購入

P8210086
ハンドストラップ・水玉(ブルー) DG-SST7BL Amazon

SIGMA DP1 Merrill付属のネックストラップが大げさなので、別メーカーのハンドストラップを購入してみました。 Amazon価格は 745円。 安かったので試し買いです。


このストラップ、価格のわりによくできてます。 見た目やつくりに残念感はありません。 使い心地も不満なし。 カバンからの出し入れもスムーズになりました。 思ったよりもサイズが大きくてそこだけが予想外でしたが、ほかは満足です。 Amazon風に評価するなら★★★★☆(星4つ)です。


写真などは以下より
 
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 11:51  | デジカメ

2013年08月12日

『SIGMA DP1 Merrill』を購入しました 〜最強画質のコンパクト・デジカメ


SIGMA DP1 Merrill 片手持ち
DP1 Merrill Amazon

シグマの超高画質コンパクトデジカメ『SIGMA DP1 Merrill』を購入しました。 価格は 7万3245円(Amazon)。 同社のデジタル一眼レフカメラ「SIGMA SD1 Merrill(フラグシップモデル)と同じセンサーを搭載した、画質重視の贅沢なカメラです(4600万画素(4800×3200×RGB 3層)Foveon X3 Merrillセンサー)。  これから使いながらレビューいたします。


目次

1) いきさつDP1 Merrill の特徴
2) 外観チェック
3) 約3週間使ってみた感想
4) 作例一覧Flickr(作例保管場所)
5) RAW現像ソフト「SIGMA Photo Pro 5」、ISO感度別に撮影

番外編

このカメラで液晶を撮影すると「モアレ」が発生しにくい
DP1は色収差やパープルフリンジがまれに発生する
水準器を購入 〜写真が傾く失敗を防ぐアイテム
ハンドストラップを購入
DP2 Merrillレビュー
 



詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 11:21  | デジカメ

2013年03月23日

FUJIFILM X100S をお借りしました。 〜明るい単焦点レンズを搭載したマニュアル指向の高画質コンパクトデジカメ


FUJIFILM X100S
FUJIFILM X100S 富士フイルム

クラシカルなデザインがカッコいいと話題になった「FUJIFILM X100」。 その後継機「FUJIFILM X100S」を今回はお借りしました。 外観は「X100」からそのまま引き継ぎ、画質とレスポンスを向上させてます。 マニアックな操作感もそのまま継承。 これから数回に分けてレビューいたします。
※ちなみに前機種はあまり触っていないので比較レビューはできません。 あしからず


目次

1) これはなに?
2) 外観チェック他のカメラとのサイズ比較第一印象
3) 作例:ISO感度別に撮影お花見へ
4) 作例:静止画ワイドコンバージョンレンズ動画作例
5) バッテリーテスト
6) まとめ
 

※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 02:22  | デジカメ

2013年02月23日

全域F2.8、大口径ズームレンズ「LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8」を購入しました。 〜防塵防滴仕様のマイクロフォーサーズシステム用交換レンズ


LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8
LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8 H-HS35100 Amazon

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ「LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8」を購入しました。 Amazon価格は9万1430円。 全域 F2.8(ズームしても暗くならない)、大口径ズームレンズです。 しかも防塵防滴仕様。 LUMIX Gレンズの中でも高性能ラインと位置づけられた「Xレンズ」のひとつです(Xレンズとは)。


LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8
 『OM-D E-M5』に装着

実売価格は9万円前後、けして安くないレンズで、それだけの価値があるのかと問われたら「まだそこまで使いこなしてないからわからない」というのが正直な感想ですが、とりあえず使用感はとても良いです。 まずAFがクソ速いです。 シャッター半押しした瞬間にピントが合ってます。 そして画質も良好。 シャープでヌケの良い写りです(作例一覧)。  『OM-D E-M5』で撮影したときの色収差も全然気になりません。 試し撮りしてすぐに気に入りました。 Amazon風に評価するなら★★★★★(星5つ)です。


ただ、マイクロフォーサーズ用の交換レンズとしては大きめ(デジタル一眼レフカメラ用の望遠レンズの中では小型です)だったり、最短撮影距離が85センチで手元が撮りづらい、 というマイナス点はあります。 これから使ううちに星が減るかもしれません。 あくまで現時点での評価です。


詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 15:53  | デジカメ , OM-D E-M5

2012年11月30日

「FUJIFILM XF1」をお借りしました 〜レトロな雰囲気が漂う魅力的なコンパクトデジカメ


FUJIFILM XF1
FUJIFILM XF1 富士フイルム

富士フイルムのコンパクトデジカメ「FUJIFILM XF1」をお借りしました。 「F1.8レンズ」「2/3型 CMOSセンサー」を搭載した1200万画素ハイエンド・コンパクトデジカメです。 特徴は質感の高いレトロな外観と、電源ON/OFFを兼ねた収納型の手動4倍ズーム。 コンパクトデジカメというよりもレンズ固定式ミラーレスカメラのようにも感じます。 これから数回に分けてレビューいたします。


目次

1) これはなに?
2) 開封の儀外観チェック約2週間使ってみての感想
3) 静止画作例(日中)(暗がり)ISO感度別の撮影
4) 動画作例バッテリーテスト
5) 『OM-D E-M5』と並べて見比べてみた
6) 感想、まとめ
 


※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 15:14  | FUJIFILM XF1 , デジカメ

2012年09月15日

アンティークな雰囲気の牛革カメラ ストラップを購入しました。


ROBERUオイルレザーカメラストラップ
ROBERUオイルレザーカメラストラップ モカブラウン Amazon

OM-D E-M5』用に革製のカメラストラップを購入しました。 Amazon価格は6510円。 前回購入したストラップはヒモ部分がナイロン製で見た目的にあまり好きになれなくて買い直してしまいました。


今回のはストラップ部もヒモ部も牛革製。 留め具は金属。 アンティーク調でイイ雰囲気です。 脱着を楽にするためにナスカンを装着したので使い勝手も良好。 見た目も使い心地も文句なし。 気に入ってます。 Amazon風に評価すると★★★★★(星5つ)です。


写真などは以下より
 
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 23:08  | デジカメ , OM-D E-M5

2012年08月19日

超高画質なコンパクトデジカメ『SIGMA DP2 Merrill』をお借りしました。


SIGMA DP2 Merrill
SIGMA DP2 Merrill 株式会社シグマ

7月12日に発売されたシグマの4600万画素コンパクトデジカメ「DP2 Merrill」をお借りしました。 同社のデジタル一眼レフカメラ「SIGMA SD1 Merrill(フラグシップモデル)同じセンサーFoveon X3 Merrill)を搭載した、やりすぎ感あふれるパワフルなコンパクトデジカメです。 レンズ(単焦点)は固定式です(30mm F2.8)。 価格は9〜10万円付近※1。 これから数回にわけてレビューいたします。
※1 価格参考:Amazon楽天価格.com


目次

1) 特徴・外観チェック他のカメラとのサイズ比較
2) 約1週間使ってみた感想
3) RAW現像ソフト「SIGMA Photo Pro 5」
4) 作例:(夏の雲)(山の風景)(夕暮れ、暗がり)(花、緑
5) ISO感度別に撮影
6) 感想・まとめ
 


※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 21:23  | SIGMA DP2 Merrill , デジカメ

2012年07月03日

カメラ用の風呂敷「HAKUBA カメラ ラップ KCW-MCNV」を購入してみました 〜カメラバッグを持ち歩きたくないときの風呂敷


HAKUBA カメラ ラップ M 桜紺 KCW-MCNV FUJIFILM X-Pro 1
HAKUBA カメラ ラップ M 桜紺 KCW-MCNV Amazon

汚れやキズ、水滴からカメラを保護してくれる風呂敷、HAKUBAの「カメラ ラップ」を購入してみました。 Amazon価格は1600円。 カメラバッグを持ち歩きたくないときに、これにカメラを包んでいつも使っているカバンに入れます。 クッションボックスとどちらにしようか迷ったのですが、今回は自由度が高い風呂敷にしてみました。 


クッションボックス Amazon


HAKUBA カメラ ラップ M 桜紺 KCW-MCNV
カメラを包んでみたところ

生地は折りたたむと厚みがでますが、クッション性能には期待しないほうがよさげです(コンデジくらいなら保護できるかもしれませんが)。 この風呂敷はあくまで「汚れ」「キズ」「水滴」からの保護です。


見た目や使い心地は思った通りでした。 数日しか使ってませんがとてもに気に入ってます。 カメラ以外にも、レンズやガジェット類にも使えます。 包容力抜群です。


詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 00:13  | デジカメ , OM-D E-M5

2012年06月29日

富士フイルムのレンズ交換式ミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro 1」をお借りしました。 〜「フルサイズセンサー搭載機に匹敵する解像感」とやらを味わってみました



FUJIFILM X-Pro 1
FUJIFILM X-Pro1 富士フイルム

レンズ交換式ミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro 1」をお借りしました。 『フルサイズセンサー搭載機に匹敵する解像感と低ノイズを実現!』 そんな謳い文句で登場し、今年のCP+では注目度が高かったカメラのひとつです。 画質だけではなく、カメラの外観や質感にもこだわった一級品です。 これから数回に分けてレビューいたします。


目次

1) これはなに?
2) 外観チェックマイクロフォーサーズとサイズ比較
3) 約10日間使ってみての感想
4) ISO感度別に撮影して見比べてみるテスト
5) レンズ比較
6) 作例:XF60mmF2.4 R Macro、 XF35mmF1.4 R、 XF18mmF2 R
7) 動画感想・まとめ
 


※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 21:12  | FUJIFILM X-Pro 1 , デジカメ

2012年06月08日

カメラ ストラップ「king Etshaim レザーストラップ」を購入しました

king Etshaim 一眼レフカメラ用 レザーストラップ Vintage-30
king Etshaim レザーストラップ Vintage-30 レッド Amazon

今まで使ってたものが古くなったので、OM-D E-M5用に新しいストラップを購入しました。 Amazon価格は2900円。 長めのストラップでタスキがけで使うと丁度いいです。 ストラップ部分の素材は本革です。 柔らかくて、質感も良く、カッコイイです。 この価格にしてはかなり頑張ってる印象です。 Amazonでの評価が高いのもうなずけます。


けど・・・


king Etshaim 一眼レフカメラ用 レザーストラップ Vintage-30

使ってると自分からはナイロン素材のヒモ部しか見えません(本革のストラップ部はチラ見え)。 レザーストラップを買ったハズなんだけどね・・・。 しかもヒモ部は長いので余計それが目につきます(つか長すぎると思う)。 う〜〜ん・・・悪くはないのだけど、自分が思い描いてたものとは少し違うかなあー・・・


写真などは以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 21:10  | デジカメ , OM-D E-M5

2012年05月30日

カメラ ストラップの着脱が面倒なのでナスカンを購入してみました


ナスカン

数年前、椅子の肘掛けにストラップを引っかけ、カメラを床に叩きつけたことがありました。 幸いカメラは無事でしたが、あのときは本当に嫌な汗をかきました。 それ以来、慎重になり自宅ではストラップを取り外すようにしてます。 でもね、ストラップの着脱って面倒ですよね。 ワンタッチで簡単にできないかな・・・


ナスカン
鉄砲ナスカン(AK-19-10)2個入色:アンティークゴールド 楽天

・・・と考え、ナスカンを3種類ほど楽天で購入してみました。 その中で気に入ったのは上写真の「鉄砲ナスカン」。 楽天価格は84円(2個入り)。 使い心地は思惑通りです。 着脱が楽になりました。 しかもナスカンは取り付け部分が回転するので、ストラップがねじれてもすぐに直せます。 イイ感じです。 気に入った!


詳細は以下より
・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 09:29  | デジカメ , OM-D E-M5

2012年05月20日

OLYMPUS「OM-D E-M5」を購入しました。〜クラシカルな外観が魅力の防塵防滴マイクロフォーサーズ機〜


OM-D E-M5
OM-D E-M5(カメラ)、ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ(レンズ) オリンパス

OLYMPUSのマイクロフォーサーズ規格カメラ「OM-D E-M5 レンズキット」(シルバー)をAmazonで購入しました。 価格は11万6820円。 約4年使ってきたLUMIX DMC-G1に代わり、これからは「OM-D E-M5」がメインカメラです。 使いながら数回に分けてレビュ一いたします。


目次

1) これはなに? 購入までのいきさつ
2) 開封の儀第一印象外観チェック
3) 静止画作例ISO感度別の撮影アートフィルター
4) 動画テスト(1)その2
5) バッテリーテスト
6) 約2ヶ月使ってみての感想

番外編

ストラップの着脱が面倒なのでナスカンを購入
アンティーク調の牛革カメラ ストラップを購入
雨に濡れながら撮影してみました
カメラ用の風呂敷「HAKUBA カメラ ラップ KCW-MCNV」
ファームウェアをアップデートしてみました
 


購入できるサイト

・カメラ本体: Amazon楽天価格.comYahoo!オークション
・レンズ単体: Amazon楽天価格.COMYahoo!オークション
・バッテリー(BLN-1): Amazon楽天Yahoo!ショッピング



詳細は以下より
 ・・・続きを読む・・・


Posted by とくみつ at 06:11  | デジカメ , OM-D E-M5

2012年03月01日

明るい単焦点レンズ「LUMIX G 20mm/F1.7」を購入しました 〜コンパクトなマイクロフォーサーズ用パンケーキレンズ〜


LUMIX G 20mm/f1.7 パンケーキレンズ
LUMIX G 20mm/F1.7 H-H020 Panasonic

マイクロフォーサーズ用交換レンズ「LUMIX G 20mm/F1.7」を購入しました。 単焦点の薄型パンケーキレンズです。 かつて「LUMIX GF1」のレンズキットとして付属してたものです。 Amazonで購入、価格は3万2724円也。


LUMIX DMC-G1 
LUMIX DMC-G1に装着

F1.7の明るいレンズなので、薄暗い場所での撮影に強く、そして、簡単に背景をぼかして撮ることができます()。 室内で小物・ガジェット類を撮影することが多い私には使い勝手がいいレンズです。 「ズームできない」「AFが少し遅い」という欠点(仕様?)もありますが、とても気に入ってます。


詳細は以下より
(続きを読む)



Posted by とくみつ at 15:27  | デジカメ

2012年02月12日

カメラと写真映像の祭典「CP+2012」へ行ってきました

CP+2012

2月9日〜12日までパシフィコ横浜で開催されている「CP+2012」。 これから発売される新製品(カメラなど)をいち早く体験できるイベントです。 その他、プロカメラマンによる写真撮影のセミナーなども行われてます 昨日(11日)、そこへ行ってきました。 


会場に着いて、さっそくお目当てのブースへ向かいました。 するとそこには 人、人、人、人、人だかり。 人が多すぎる! さすが祝日だ。 おかげさまでお目当てのカメラ2つ( OLYMPUS OM-DFUJIFILM X-Pro1)は結局体験することができませんでした。 がっくり。 この2機種、ピーク時にはモックアップ(展示物)の撮影すら難しいほど混んでました。 すごい人気です。
 

この2機種は残念ですが、他のカメラは体験できました。 そして各ブースの熱気と盛り上がりを存分に味わってきました。 お祭りのようで面白かったです。 年末からずっと部屋にこもって仕事をしてたので、いい気分転換になりました(疲れたけどね)。 


目次

1) 会場入りお目当てのカメラ
2) PENTAXのミラーレスカメラ「K-01」レポート (動画あり)
3) 「OLYMPUS OM-D E-M5
4) シグマのブース「DP2 Merrill」試作機
5) 富士フィルムのブース
6) 「カシオ」「Panasonic」「ケンコー」ブースなど
 


詳細は以下より
(続きを読む)



Posted by とくみつ at 01:35  | デジカメ

2011年06月29日

SDメモリカード(16GB)を購入しました

Transcend SDHCカード 16GB Class10
Transcend SDHCカード 16GB TS16GSDHC10E Amazon

コンデジ(EX-ZR10)用にSDカードを購入しました。 メモリカードの容量を気にすること無く動画を撮りたかったので16GBサイズのものを選択しました。 価格は2480円


んで、
買ってから気づいたのですが、EX-ZR10は1ファイル4GBまでの動画しか撮れませんでした。 事前に確認しなかった自分が悪いのですが、これがちょっと残念すぎた。


4GBで撮影できる時間
・HD画質 約36分 1920 x1080 (30fps)
・ノーマル 約2時間13分 640x480 (30fps)


16GBのSDカードを購入したので、4GBサイズの動画が4つ撮れます。 大容量だね! でも36分を超えるHD画質の動画を途切れることなく撮影することはできません。 おかげで「容量気にせず撮影できるぜー!」とかあまり実感することがありません。 当初の目的からするとちょっくらハズしたな・・・ だったら素直にEye-Fi(アイファイ)カードを買えばよかった、とか思ったんでそうします。
2011年7月4日:追記 カシオ EX-ZR10はEye-Fi(アイファイ)カードが使えないようです(リンク1リンク2)。 とほほ・・・


速度は「読込:18MB/s、書込:12MB/s」くらい。 Extreme III 30MB/sエディション(8GB)よりも少し遅い程度でした(リンク)。 HP ProBook 5220m内蔵のカードリーダーを利用しました。 カードリーダーを換えたら読込・書込のトップスピードはもっと出るかもしれません。


ちなみに購入したSDカードはClass 10。 Extreme III 30MB/sエディションはClass 6。 クラスが大きければ高速なのかと思いきや、単純にそういう話ではないんですね。 ※SDスピードクラスとは「最低限の読み書き速度を保証する」ものだそうです。


写真などは以下より
(続きを読む)



Posted by とくみつ at 02:18  | デジカメ

2011年04月25日

自由自在すぎるハイエンド三脚キット「Alta Pro 263AGH」をお借りしました (追記:便利だったので購入しました)


P1420394
Alta Pro 263AGH 製品情報

三脚使ってますか? 私は室内の撮影(物撮り)で使ってます(例1)(例2)。 写真をうまく撮るコツはカメラをしっかり固定して手ぶれをなくすこと。 基本中の基本ですね。 光源光量が不足しがちな室内では、三脚を使いシャッタースピードを少し長めにするとうまく撮れるのでいつもそうしてます。 あくまで物撮りの話ですが。


今回は「VANGUARD」の三脚キット「Alta Pro 263AGH」をお借りしました。 野外でアクティブに使えるハイエンドな三脚です。 もちろん室内でも使えます。 角度や高さを自在に調整でき、安定感も抜群です。 シッカリした構造なのに軽量で持ち運びが楽です。 普段は「1万円以下の三脚」で満足してますが「Alta Pro 263AGH」と比べると明らかに見劣りします。 実用性がケタ違いです。


※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
(続きを読む)



Posted by とくみつ at 00:00  | デジカメ

2011年02月19日

キビキビ動作して、サクサク撮影できるコンパクトデジカメ、カシオ「EX-ZR10」を購入しました


P1370182
CASIO EXILIM EX-ZR10 Amazon

カシオから発売されているコンパクトデジカメ「 EX-ZR10 」をAmazonで購入しました。 価格は2万6400円。 光学7倍ズーム、HDRアート撮影が面白い1210万画素のカメラです。 実機を店頭で触ったときにレスポンスの良さに惹かれ、そのまま購入にいたりました。 これから数回に分けてレビューいたします。

目次

1) これはなに?
2) 外観チェック
3) 静止画画像サイズは5Mが最適マクロ
4) 画像サイズ別撮影ISO感度別撮影
5) バッテリーテストHDRアート撮影
6) 動画機能夜・暗がりでの撮影、モード撮影

番外編

SDメモリカード(16GB)を購入しました
 



詳細は以下より
(続きを読む)



Posted by とくみつ at 05:13  | デジカメ

2011年02月13日

MOV形式の動画はWindows7だと管理・編集が楽 (追記アリ)

コンデジを買い替えようと思い物色してます(リンク)。 第一候補はEX-ZR10です。 何度も店に足を運んでサイズやレスポンスなどを確認してますがこれが一番今の自分の目的に合っています。 ところが解決しがたい大きな問題がひとつ。 動画がMOV(QuickTime)形式なんです。


Macなら問題ないと思いますが、Windowsでは管理も編集も面倒な形式です。 まずQuickTime自体が重くて動画を再生するたびにイライラします(Apple◯ねとウッカリつぶやかざるをえないレベル)。 そして・・・


画像名

explorer上でのプレビュー表示ができません。 上図のようなアイコンになります。 目的の動画を探すのが面倒くさ〜。 さらにMOV形式Windows ムービーメーカー2.1で編集することもできません。 私の環境ではコーディックをダウンロードしてもダメ。 このカメラを買うと動画編集ソフトを別に用意しなきゃいけないようです。 面倒だね。 しかし調べてみるとこのカメラに限らずほかのコンデジ(PowerShotS95など)も動画はMOV形式を採用しているものが多くなっています。 なにこれ泣ける。 時代はそっちに向かってるの?


------------ 切り取り線 ------------



以上
WindowsXPでのお話でした。


Windowsを搭載したPCHP ProBook 5220mHP Omni 200だとMOV形式の動画はWindows Media Playerで難なく再生できます(つい先日気づきました)。 再生までのレスポンスも速いです。 編集はWindows Live ムービー メーカー 2011で楽に行なえます。 QuickTimeをインストールしていないマシンでも大丈夫!


画像名

さらに、explorer上では上図のようにプレビュー表示が可能です。 見やすい! Windows7だと管理も編集も楽です。 Windows7すげー。 ってことでMOV問題が解決しました。 ですので安心してEX-ZR10を購入しました。


2012年6月10日:追記
EX-ZR10iPod touchで撮った動画(MOV形式)は上記したとおりでしたが、『OM-D E-M5』で撮った動画(MOV)は、Explorer上のプレビュー表示(下図)と、ムービーメーカー2011での編集ができませんでした。 なんなのこの違いは・・・?

20120610-111232

2013年12月31日:追記
●MOVとはフォーマットではなく総称なので、同じMOV形式のムービーでも中身はバラバラだと教えていただきました。 ありがとうございます。 Windowsではやはり扱いにくい形式ですね(笑)



関連記事 とくみつ録用これまた
コンパクトデジカメを物色中
富士フイルムの「FinePix X100」がカッコいい


Posted by とくみつ at 14:28  | デジカメ

2010年11月07日

最高ISO感度は5万1200、ペンタックスのデジタル一眼レフカメラ「K-5」の体験イベントに参加してきました

画像名
デジタル一眼レフカメラ K-5 PENTAX

PENTAX(ペンタックス)のデジタル一眼レフカメラ「K-5」。 その体験イベントに参加してきました。


「K-5」は先月発売されたばかり。 「K-7」の上位機種であり、同社「K」シリーズの最上位モデルです。 「小型化」と「ハイスペック」を両立させながら、「防塵・防滴」処理を施したタフな一眼レフカメラです。 最高ISO感度は51200。 もしかして真っ暗闇でも写真が撮れますか? イベント終了後に実機をお借りしてきましたので、数回にわけてイベントのレポートと実機レビューをいたします。


目次

1) イベント当日これはなに?
2) 防塵・防滴へのこだわり
3) 油性マジックも寄せ付けない、レンズに施された「SPコーティング」
4) 高感度性能の向上撮影会
5) 作例(花など)朝日、街中)(動画)(夜間
6) 外観チェック、使用感まとめ

番外編

■ PENTAX K-5 を持って朝日を撮影してきました
■ 2010年11月14日 秋葉
 


※このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
(続きを読む)



Posted by とくみつ at 18:10  | デジカメ

2010年10月08日

AFが速いコンパクトデジカメ「FinePix Z800EXR」をお借りしました

FinePix Z800EXR
FinePix Z800EXR 富士フイルム

富士フィルムのコンパクトデジカメ「FinePix Z800EXR」をお借りしました。 「AFが速い」「タッチパネル搭載」という二つの特徴を持った、1200万画素のコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)です。 ズームは光学5倍。 これから数回に分けてレビューしていきます。


目次

1) これはなに?(特徴)
2) 外観チェック第一印象
3) 写真作例(昼))(パノラマ
4) 動画作例
5) まとめ
 



※このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
(続きを読む)



Posted by とくみつ at 08:08  | デジカメ

2010年09月14日

EOS初、バリアングル液晶を採用した「EOS 60D」の体験イベントに参加してきました

 
キヤノン EOS 60D
キヤノン:EOS 60D

9月18日に発売されるキヤノンのデジタル一眼レフカメラ「EOS 60D」。 発売前に体験イベントが開催されましたのでそれに参加してきました。 私はカメラに興味はあるものの、さほど詳しくありません。 LUMIX DMC-G1ユーザーですが隅々まで使いこなしているとは言いがたい状況です。 そんなライトユーザーの視点で「EOS 60D」を見て触れてきました。


※このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)


詳細は以下より
(続きを読む)



Posted by とくみつ at 18:07  | デジカメ , モノフェローズ
<< 1 2 3 >> TOP / デジカメ